製品レビュー

  • zAk〜音のプロが使い始めたECLIPSE TDシリーズ

    zAk〜音のプロが使い始めたECLIPSE TDシリーズ

    TD-M1はメジャーとして信頼できる道具だと思う タイムドメイン理論にタイムドメイン理論に基づき設計されたECLIPSEのスピーカー、TDシリーズ。2001年に最初のモデルがリリースされるやいなや、ミックスやマスタリング ……

    サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/05/01

  • 「CHANDLER LIMITED Redd Microphone」製品レビュー:Redd.47の真空管プリアンプを内蔵したコンデンサー・マイク

    「CHANDLER LIMITED Redd Microphone」製品レビュー:Redd.47の真空管プリアンプを内蔵したコンデンサー・マイク

    CHANDLER LIMITED Redd Microphone

    CHANDLER LIMITEDは、もともとBRENT AVERILLで働いていたウェイド・ゴーク氏をデザイナーとするアメリカの会社で、英国EMI/ABBEY ROAD STUDIOSと機材開発におけるパートナーシップを結んでおり、TGシリーズやGermaniumシリーズをはじめとする数々のビンテージライクな製品を世に届けています。今回は同社初となるマイクロフォン、Redd Microphoneを紹介していきます。

    齊藤裕也 2017/05/01

  • 「HEAVYOCITY Punish」製品レビュー:アナログライクなエフェクト5種をノブで一括操作するプラグイン

    「HEAVYOCITY Punish」製品レビュー:アナログライクなエフェクト5種をノブで一括操作するプラグイン

    HEAVYOCITY Punish

    HEAVYOCITYによる初のエフェクト・プラグイン、Punishは、僕も使用しているシネマティック音源Gravityなど、同社のソフト音源に搭載している“Punish”というエフェクトを、独立してプラグイン化した待望の製品です。ソフト音源でのPunishは、簡単な操作で音の変化を精密かつ急激に変える必殺技のようなことができるエフェクトで、オーディオ素材やレコーディングしたボーカルなどにも使ってみたいと思っていたところでした。単体のプラグインとして発売されるとは願ったりかなったりです。その機能を詳しく見ていきましょう。

    TeddyLoid 2017/04/30

  • 「NEKTAR Impact LX88+」製品レビュー:主要DAWとスムーズに統合することができるMIDIコントローラー

    「NEKTAR Impact LX88+」製品レビュー:主要DAWとスムーズに統合することができるMIDIコントローラー

    NEKTAR Impact LX88+

    Impact LX88+はセミウェイテッド鍵盤の88鍵MIDIキーボードです。ハンマー・アクションの88鍵は他社からもたくさん出ていますが、オルガン鍵盤でもハンマー・アクション(ピアノ的な重い鍵盤)でもないセミウェイテッド鍵盤で88鍵となると意外と選択肢が少なくなります。そんな中、このImpact LX88+は価格、重さ、そして使い勝手のバランスがとても良く仕上がった鍵盤だと思いました。このほかに、鍵盤数が25/41/61でシンセ鍵盤を採用した機種が用意されています。それでは早速詳しく見ていきましょう。

    ナカシマヤスヒロ 2017/04/29

  • 「TELEFUNKEN TD-2/TDA-2」製品レビュー:名門ブランド・ロゴを大きくあしらったパッシブ/アクティブ2ch DI

    「TELEFUNKEN TD-2/TDA-2」製品レビュー:名門ブランド・ロゴを大きくあしらったパッシブ/アクティブ2ch DI

    TELEFUNKEN TD-2/TDA-2

    2000年にアメリカのブランドとして生まれ変わったTELEFUNKEN。Ela M 251、U47、C12といった製品の復刻にとどまらず、M80に代表される新しいマイクの開発/製品化にも力を注いでいる。そのTELEFUNKENから新たに発表されたのはDIで、パッシブとアクティブ、それぞれ1ch/2chの4モデルがある。今回はその中からパッシブ/2ch仕様のTD-2、アクティブ/2ch仕様のTDA-2を紹介する。

    林憲一(ORGANIC MIX DESIGN) 2017/04/28

  • 「STEINBERG Halion 6」製品レビュー:音色/エディット機能共に高度化したソフト・サンプラーの最新版

    「STEINBERG Halion 6」製品レビュー:音色/エディット機能共に高度化したソフト・サンプラーの最新版

    STEINBERG Halion 6

    Halionは、Cubaseの開発で有名なSTEINBERGのMac/Windows対応フラッグシップ・ソフト・シンセ/サンプラーです。バージョン6となったことで大きな進歩を遂げていますので詳細を……と解説する前に、まず紹介したいのがVSTだけでなく、AUやAAXのプラグインとしても動作すること! もちろんCubase以外のDAWでも使えますし、スタンドアローンでも動きます。その上Soft-eLicenserを使用すればドングル要らず! そんなHalion 6を詳しく見てみましょう。

    牛尾憲輔(agraph) 2017/04/27

  • 「WAVES NX Head Tracker」製品レビュー:ヘッドフォンに装着して3Dオーディオを体験するためのデバイス

    「WAVES NX Head Tracker」製品レビュー:ヘッドフォンに装着して3Dオーディオを体験するためのデバイス

    WAVES NX Head Tracker

    WAVES NX Head Trackerは、ヘッドフォンに取り付けて使用するデバイス。専用アプリケーションをインストールしたMac/WindowsやAndroid/iOSデバイスとBluetooth 4.0 BLEで通信することにより、コンピューターやモバイル・デバイス内の音声を3Dオーディオで再生できたり、チューニング済みの部屋でスピーカーを鳴らしたときの音響をヘッドフォンの中で再現することが可能です。私は普段、効果音の制作や映画/テレビ・ドラマなどの音声ミックスでWAVESのプラグイン・エフェクトに大変お世話になっているので、同社のデバイスとあって期待が膨らむばかりです。 

    高野寿夫 2017/04/26

  • さまざまな現場で信頼を集めるデジタル卓=YAMAHA TFシリーズ

    さまざまな現場で信頼を集めるデジタル卓=YAMAHA TFシリーズ

    第4回 劇団四季 コンパクトなボディや本体のタッチ・パネルによる直感的な操作性を特徴とするYAMAHAのPA用デジタル・ミキサー、TFシリーズ。この連載ではTFシリーズのサーフェス型モデル(フェーダー搭載機)にフォーカス ……

    サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:Takashi Yashima 2017/04/25

  • 現場で真価を発揮するBOSE F1 System ②グランドプリンスホテル新高輪Lounge Momiji

    現場で真価を発揮するBOSE F1 System ②グランドプリンスホテル新高輪Lounge Momiji

    2015年秋に発売されたBOSEのポータブルPAスピーカーF1 System。垂直方向のカバレージ・パターンを4タイプに調整できるフレキシブルアレイ・テクノロジーを搭載したF1 Model 812と、これと完全にマッチす ……

    サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:八島崇 2017/04/25

  • 新型真空管「Nutube」を備えるAPI 500モジュール=CONISIS 5601 & 5602

    新型真空管「Nutube」を備えるAPI 500モジュール=CONISIS 5601 & 5602

    CONISISから発表されたAPI 500互換モジュールの5601(写真右の2台)と5602(左の2台)。5601はマイク・プリアンプで、5602はハイとローの2つのトーン・コントロールを備えるライン・プロセッサーだ。い ……

    サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:小原啓樹 2017/04/24

TUNECORE JAPAN