誌面連動

音響設備ファイル

  • 【音響設備ファイル Vol.12】SPACE ODD/Sankeys TYO

    【音響設備ファイル Vol.12】SPACE ODD/Sankeys TYO

    昨年末、多くのクラブ・ミュージック・ラバーに惜しまれながらクローズした代官山AIRの跡地に、今年4月、新しいクラブSankeys TYOが誕生。日中〜夕方は同じスペースでライブ・ハウスSPACE ODDとしても営業をスタートした。こうした業態の転換と併せて、AIR名物とも言われた音響システムも一新されたとのこと。詳しく紹介していく。

    Text:iori matsumoto/Photo:Hiroki Obara 2016/11/25

  • 【音響設備ファイル Vol.6】東京カテドラル聖マリア大聖堂

    【音響設備ファイル Vol.6】東京カテドラル聖マリア大聖堂

    さまざまなスペースの音響設備を紹介する本連載。今月は、東京カテドラル聖マリア大聖堂に訪れた。ここの設備は、JBL PROFESSIONALの新たな柱状(コラム型)スピーカー=Intellivoxが核となっている。専用ソフトと内蔵DSPによる垂直指向性のコントロールを特徴とした機種だが、どういった使われ方をされているのだろう?

    Text:Tsuji. Taichi/Photo:Hiroki Obara(except*) 2016/05/25

  • 【音響設備ファイル Vol.4】関西大学 ソシオ音響スタジオ

    【音響設備ファイル Vol.4】関西大学 ソシオ音響スタジオ

    さまざまなスペースの音響設備を紹介する本連載。今月は関西大学 千里山キャンパス内に設立されたソシオ音響スタジオを訪れた。生徒のクリエイティブな才能を伸ばしたいという一心から、MADIネットワークや3Dサラウンド環境など“ ……

    篠崎賢太郎 Photo:Shunsuke Nakanishi(except*) 2016/04/25

  • 【音響設備ファイル Vol.1】名古屋クラブ クアトロ

    【音響設備ファイル Vol.1】名古屋クラブ クアトロ

    昨今めまぐるしい進化を見せている業務用音響機器。本連載ではライブ・ハウスから各種ホールまで、さまざまなスペースの音響設備を紹介していく。第1回の今月は愛知県のライブ・ハウス、名古屋クラブ クアトロをフィーチャー。昨年10月末に発売されたばかりのPA用デジタル卓=SOUNDCRAFT VI7000(写真)とVI5000をいち早く導入したということで、それらを中心に設備の全容を見ていきたい。

    Text:Tsuji. Taichi Photo:Noriaki Yasuda 2016/03/18

TUNECORE JAPAN