誌面連動

  • Sound & Recording Magazine presents Premium Studio Live Vol.3 大野由美子 +zAk + 飴屋法水

    Sound & Recording Magazine presents Premium Studio Live Vol.3 大野由美子 +zAk + 飴屋法水

    ※本イベントの3月12日(土)の開催は、東北地方太平洋沖地震の発生により中止いたします。延期の可能性は、後ほど検討の上、ご参加の方々へご連絡を差し上げます。 ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。

    編集部 2011/03/12

  • 第3回 ダイナミクス系の代表=コンプ

    第3回 ダイナミクス系の代表=コンプ

    【サウンド&レコーディング・マガジン 2011年3月号連動】 今月登場するのは、前回のEQ同様に代表的な補正系エフェクターであるコンプ/リミッター。そもそも補正系(ダイナミクス系とも呼ばれます)とは何かというと、入力された楽器などの音量を抑えたり上げたりと、音量調整に関することが主な仕事ですが、音色作りにも使えるマルチなやつなんです。本ページでは誌面で取り上げている音源を実際に聴くことができるので参考にしてみてください。さらにAVID Pro Toolsユーザーにはうれしいセッション・ファイルも本ページからダウンロードできます。

    渡辺正人 2011/02/16

  • エレクトロのウワモノ作りのヒント集

    エレクトロのウワモノ作りのヒント集

    サウンド&レコーディング・マガジンに連載中のセミナー「作曲に悩む人のためのプログラミング講座」のエレクトロ編Vol.7に連動した各種データを用意しています。全8回を予定しているエレクトロ編も早くも7回目。サイド・チェインなどのエフェクト技を交えたベース作りも前回で一区切り。いよいよエレクトロ編も最終コーナーを回りウワモノ作りのヒント集へと突入します! エレクトロは、ダンス・ミュージックの中でも比較的シンプルな音色数で勝負するトラックが多く、このウワモノでセンスが決まると言っても過言ではありません。そんなポイントを伝授していきたいと思います! MP3やWAV、SMF、Pro Toolsのセッション・データなどを用意していますので、誌面を見ながら確認してみてください。

    Watusi(COLDFEET) 2011/02/15

  • Vol.3 コードを打ち込もう

    Vol.3 コードを打ち込もう

    【サウンド&レコーディング・マガジン 2011年3月号連動】 打ち込みによるトラック・メイキングを始めたいと思っている初心者に焦点を当て、1月号よりスタートした本誌連載「最初から始めるMIDIプログラミング サンレコ打ち込み手帖」。第3回は、打ち込みによる曲の始め方を伝授。木本流では、まずは仮コードを打ち込むところから始まります。

    木本ヤスオ 2011/02/15

  • Device 08 1フェーダーでドラムを演奏できるBeatfader by ヘルムット・ロビー

    Device 08 1フェーダーでドラムを演奏できるBeatfader by ヘルムット・ロビー

    【サウンド&レコーディング・マガジン2011年3月号連動】 今回紹介する「Beatfader」は、MIDIコントローラーのフェーダーを使って、Drum Rackなどの演奏ができるユニークなデバイス。本誌ではフェーダーへのアサイン方法などについて、ベルギーのビート・ユニット=ヘルムット・ロビーに紹介いただいています。本記事で「Beatfader」のファイルをダウンロードして、音楽制作/オリジナル・デバイス作成の参考にしましょう。

    サンレコ編集部 2011/02/15

  • 第3回 小節/拍を理解した上でビートを切り分ける!

    第3回 小節/拍を理解した上でビートを切り分ける!

    【サウンド&レコーディング・マガジン2011年3月号連動】 初心者に向けて波形編集によるヒップホップのビート・メイクについてレクチャーしていく「ヒップホップ ビート・メイク道場」。本記事では、サンレコ本誌に連動した音源を試聴できます。本誌とあわせてお楽しみください。

    SUI 2011/02/15

  • 第3限 録音の基礎&エレキギター録音〜その1

    第3限 録音の基礎&エレキギター録音〜その1

    [サウンド&レコーディング・マガジン 2011年3月号連動] "ビギナーでも手に入れやすい安価なマイクだけを武器に、いかに質の高い録音を実現するか"......これをマイキング/レコーディングの実演を通して追求していく本誌連載。試行錯誤や新発見も含め、実作業のプロセスを見せていきます。 第3回は、あらゆる楽器録りの基礎"録音レベルの合わせ方"に始まり、後半ではエレキギターの録音にトライしました。 楽器に対して極めて近い距離にマイクを設置する、オンマイクという方法で実践した今回のレコーディング。 基本的なセッティングはもちろんのこと、少しマイクを動かしてみたりと試行錯誤を重ねた果てに、意外な結果が......!  それでは、実際に聴いていくとしましょう!!

    中村公輔 2011/02/15

  • Device 07 オーディオを自由自在に操作できるReverser 4 by ヤコポ・カレーラス

    Device 07 オーディオを自由自在に操作できるReverser 4 by ヤコポ・カレーラス

    【サウンド&レコーディング・マガジン2011年2月号連動】 今回紹介する「Reverser 4」は、オーディオ素材を自由に操作できるループ・マニピュレーター。リアルタイムでのリバースが可能など、柔軟なその機能について、ベルリン在住のイタリア人ミュージシャン/プログラマーのヤコポ・カレーラスに紹介いただいています。本記事で「Reverser 4」のファイルをダウンロードして、音楽制作/オリジナル・デバイス作成の参考にしましょう。

    サンレコ編集部 2011/01/17

  • 第2回 ビート・メイクに必要な素材/機材を紹介!

    第2回 ビート・メイクに必要な素材/機材を紹介!

    【サウンド&レコーディング・マガジン2011年2月号連動】 初心者に向けて波形編集によるヒップホップのビート・メイクについてレクチャーしていく「ヒップホップ ビート・メイク道場」。本記事では、サンレコ本誌に連動した音源を試聴できます。本誌とあわせてお楽しみください。

    SUI 2011/01/17

  • vol.2 ノートの概念を知ってクリックを打ち込もう

    vol.2 ノートの概念を知ってクリックを打ち込もう

    【サウンド&レコーディング・マガジン 2011年2月号連動】 打ち込みによるトラック・メイキングを始めたいと思っている初心者に焦点を当て、1月号よりスタートした本誌連載「最初から始めるMIDIプログラミング サンレコ打ち込み手帖」。今回は、ノートの概念の説明を中心にお送りします。最も重要なところなので、お見逃し無く!

    木本ヤスオ 2011/01/15

TUNECORE JAPAN