誌面連動

  • <File02>デリック・メイ〜イノベーターと呼ばれる男

    <File02>デリック・メイ〜イノベーターと呼ばれる男

    【サウンド&レコーディング・マガジン2011年6月号連動】 デトロイト・テクノのサウンドをQ'HEY氏が分析していく本連載。 毎月一人のデトロイト・テクノ・アーティストをピックアップし、そのサウンド・メイキングの方法をQ'HEY氏がお手本サウンドとともに解説してくれます。 前回のホワン・アトキンスに続き、第二回はデリック・メイの分析です。 超・超・超有名曲「ストリングス・オブ・ライフ」風のピアノ・パターンやリズム・パターンに切り込んでいますので、本誌の方で詳細を確認してもらいつつ、ここではお手本サウンドをご堪能ください。

    Q'HEY 2011/05/13

  • 第5回 楽曲の音圧を上げるマキシマイザー

    第5回 楽曲の音圧を上げるマキシマイザー

    【サウンド&レコーディング・マガジン 2011年5月号連動】 今月は現代の"音圧レベル競争"のきっかけとなったエフェクト、マキシマイザーについてです。"なぜ音圧を上げるのか?"誤解を恐れずに言うなら"音量は小さいより大きい方が良い"そして"音圧=曲のアピール"ということにつながります。本ページでは誌面で取り上げている音源を実際に聴くことができるので参考にしてみてください。

    渡辺正人 2011/04/25

  • 第5回 音をレイヤーしてビートをより強力にする!

    第5回 音をレイヤーしてビートをより強力にする!

    【サウンド&レコーディング・マガジン2011年5月号連動】 初心者に向けて波形編集によるヒップホップのビート・メイクについてレクチャーしていく「ヒップホップ ビート・メイク道場」。本記事では、サンレコ本誌に連動した音源を試聴できます。本誌とあわせてお楽しみください。

    SUI 2011/04/18

  • Device 10  多彩なリズム・パターンを生むInstant Haus by アレックスキッド

    Device 10 多彩なリズム・パターンを生むInstant Haus by アレックスキッド

    【サウンド&レコーディング・マガジン2011年5月号連動】 今回紹介する「Instant Haus」は、テクノ/ハウス系のリズム・パターンを生成/制御できるユニークなMIDIデバイス。本誌では本プラグインの操作法について、ベルリン在住のフランス人クリエイター=アレックスキッドに紹介いただいています。本記事で「Instant Haus」のファイルをダウンロードして、音楽制作/オリジナル・デバイス作成の参考にしましょう。

    サンレコ編集部 2011/04/17

  • Vol.5 ドラムを打ち込もう その②

    【サウンド&レコーディング・マガジン 2011年5月号連動】 打ち込みによるトラック・メイキングを始めたいと思っている初心者に焦点を当て、1月号よりスタートした本誌連載「最初から始めるMIDIプログラミング サンレコ打ち込み手帖」。今回も前回に続き、ドラム打ち込みに焦点を当てていきますよ。今回は、前回に打ち込んだベーシックなフレーズに、あえてヨレやゴーストを足していく手法。より人間らしいドラムを作っていきましょう。

    木本ヤスオ 2011/04/15

  • <File01>ホワン・アトキンス〜オリジネイターと呼ばれる男

    <File01>ホワン・アトキンス〜オリジネイターと呼ばれる男

    【サウンド&レコーディング・マガジン2011年5月号連動】 デトロイト・テクノのサウンドをQ'HEY氏が分析していく連載が、サンレコ2011年5月号からスタートっ!! 毎月一人のデトロイト・テクノ・アーティストをピックアップし、そのサウンド・メイキングの方法をQ'HEY氏がお手本サウンドとともに解説してくれます。 ということで、第一回はやっぱりホワン・アトキンス。 いわずと知れたデトロイト・テクノのオリジネイターであります。 彼のユニット=モデル500の特徴を、お手本サウンドで確認してみてください。

    Q'HEY 2011/04/14

  • Device 09 8つのスピーカー上で音を動かせるSt.pace by シュテファン・ティーティエ

    Device 09 8つのスピーカー上で音を動かせるSt.pace by シュテファン・ティーティエ

    【サウンド&レコーディング・マガジン2011年4月号連動】 今回紹介する「St.pace」は、現代音楽/インスタレーションにおいて8つのスピーカー上で音を動かせるユニークなデバイス。一方の「St.ello」はチェロの音を模したソフト・シンセ。本誌では両プラグインの操作法について、ベルリン在住の現代音楽家=シュテファン・ティーティエに紹介いただいています。本記事で「St.pace」「St.ello」のファイルをダウンロードして、音楽制作/オリジナル・デバイス作成の参考にしましょう。

    サンレコ編集部 2011/03/17

  • 第4回 “ウラ拍”を征する者はグルーブを征する!

    第4回 “ウラ拍”を征する者はグルーブを征する!

    【サウンド&レコーディング・マガジン2011年4月号連動】 初心者に向けて波形編集によるヒップホップのビート・メイクについてレクチャーしていく「ヒップホップ ビート・メイク道場」。本記事では、サンレコ本誌に連動した音源を試聴できます。本誌とあわせてお楽しみください。

    SUI 2011/03/17

  • 第4限 エレキギター録音~その2

    第4限 エレキギター録音~その2

    [サウンド&レコーディング・マガジン 2011年5月号連動] 
"ビギナーでも手に入れやすい安価なマイクだけを武器に、いかに質の高い録音を実現するか"......これをマイキング/レコーディングの実演を通して追求していく本誌連載。試行錯誤や新発見も含め、実作業のプロセスを見せていきます。 第4回は、前回実践したエレキギター・サウンドのオンマイク録音を振り返りつつ、ギター・アンプからマイクをより遠ざけて録音するセッティング"オフマイク"にトライ。"実際に空間で鳴り響いている"という臨場感をも封じ込めるこの方法では、一体どんな録り音が得られるのでしょうか!? さらに、少しひねったマイキングにも挑戦してみました。 それでは、本誌と合わせてそのリアリティのある音質をお楽しみください!

    中村公輔 2011/03/16

  • Vol.4 ドラムを打ち込もう その①

    【サウンド&レコーディング・マガジン 2011年4月号連動】 打ち込みによるトラック・メイキングを始めたいと思っている初心者に焦点を当て、1月号よりスタートした本誌連載「最初から始めるMIDIプログラミング サンレコ打ち込み手帖」。今回はドラムの打ち込みにスポットを当てていきます。手動打ち込みの方法から、パートごとのトラック分けのティップスまでを紹介しますよ〜。

    木本ヤスオ 2011/03/15

TUNECORE JAPAN