「ポストEDM特集/テクニック解説」音例

ポストEDM特集 by Hi-ra、KSUKE、Masayoshi Iimori、Yunomi 2017年8月25日

PostEDM_Tech

サンレコ10月号ではEDM勃興以降=ポストEDMのシーンを特集しており、そのコア・コンテンツとして気鋭アーティスト4名によるテクニック解説を展開中です。記事内で説明されている内容を実際に聴けるようアーティストたちが制作してくれた用例音源をアップしましたので、誌面と併せてお楽しみください。

P054_Formで作ったボーカル・リード(Hi-ra)

 

P054_Spireで作ったボーカル・リード(Hi-ra)

 

P055_タイミング・ジャストのパターン(Hi-ra)

 

P055_プラックのスウィング率100%のパターン(Hi-ra)

 

P055_プラックのタイミングを手動でズラしたパターン(Hi-ra)

 

P055_トップ・キックを加えていない状態(Hi-ra)

 

P055_トップ・キックを加えた状態(Hi-ra)

 

P056_サイド・チェインをかける前(KSUKE)

 

P056_サイド・チェインをかけた後(KSUKE)

 

P057_シンセの切れ際をフィルタリング(KSUKE)

 

P057_スウィープをフィルタリング(KSUKE)

 

P058_ドロップのコードをオン/オフ(KSUKE)

 

P059_バブルFX(KSUKE)

 

P059_リバース・リード(KSUKE)

 

P060_“マサヨシ・リード”を含むドロップ(Masayoshi Iimori)

 

P061_“手動ディレイ”を用いたドロップ(Masayoshi Iimori)

 

P062_ドロップのバリエーションその①(Masayoshi Iimori)

 

P063_ドロップのバリエーションその②(Masayoshi Iimori)

 

P063_トラップ・ハイハット(Masayoshi Iimori)

 

P063_リバース・クラップ(Masayoshi Iimori)

 

P065_キック(Yunomi)

 

P065_スネア(Yunomi)

 

P065_ハイハット(Yunomi)

 

P065_シンバル(Yunomi)

 

P065_ミックス(Yunomi)

 

P065_サイド・チェインのかかったサブベース(Yunomi)

 

P066_ワイン・グラスのサンプルを使った音色(Yunomi)

 

P066_琴の音を使ったサウンド(Yunomi)

 

P067_ピッチ・エンベロープを活用した音作り(Yunomi)

 

P067_コード+リード(Yunomi)

 

P067_ドラム+ベース(Yunomi)

 

P067_ミックス(Yunomi)

 

TUNECORE JAPAN