誌面連動

  • Liniaが使う Studio One 第1回

    Liniaが使う Studio One 第1回

     第1回 Studio Oneの導入と 作業におけるメリットについて はじめまして、Liniaと申します。作編曲家、レコーディング・エンジニア、マニピュレーターとしての活動をしておりまして、すべての作業をStudio O ……

    Linia 2017/01/25

  • Device 30 Twitter経由で世界中とセッションできるパッチ by leico

    基礎的な機能ブロックをつなぎ合わせることで独自のソフトウェアを構築できるCYCLING '74 Max。現在ネット上では数え切れないほどのパッチがシェアされており、それらのプレーヤーとしても活用が可能です。ここでは最先端のプロフェッショナルが作成したクールなパッチを紹介。パッチのサウンドを試聴できるほかファイルをWebよりダウンロードして、新しい音楽の制作に役立ててください

    leico 2017/01/25

  • 「サブベースを制覇する!」音例 by RLP

    「サブベースを制覇する!」音例 by RLP

    サンレコ3月号では、今やエレクトロニック・ミュージックのみならず、さまざまなジャンルで使われるようになった「サブベース」(超低域のベース)について特集しております。その誌上で音作りの方法について解説しているビート・メイカー=RLPが誌面の内容に沿った音例を用意してくれたので、併せてお楽しみください。この記事を糧にすれば、あなたのサブベースが見違えるようにカッコよくなるはず!

    RLP 2017/01/25

  • 【音響設備ファイル Vol.15】ガジェット通信フロア

    【音響設備ファイル Vol.15】ガジェット通信フロア

    ネット時代のカルチャーを広く発信しているニュース・サイト「ガジェット通信」。同サイトが2016年2月の東京・秋葉原への移転に伴い、ライブやセミナーなどコンテンツの配信に幅広く対応する「ガジェット通信フロア」をオープンさせた。本稿では、このユニークなスペースの音響機材を中心にレポートしていく。

    Text:Yuichiro Shiraishi/Photo:Hiroki Obara 2017/01/25

  • 砂原良徳が使う Studio One 第3回

    砂原良徳が使う Studio One 第3回

     第3回 Studio Oneにおける ミックス/マスタリング作業について 今月はStudio One(以降S1)におけるミックスとマスタリングの話をしたいと思います。ミックスだけを依頼されることはあまりないのですが、T ……

    砂原良徳 2016/12/26

  • 【音響設備ファイル Vol.13】festhalle

    【音響設備ファイル Vol.13】festhalle

    さまざまなスペースの音響設備を紹介する本連載。今回訪れたスペースは、2016年3月にオープンしたライブ・ハウスfesthalle(フェストハレ/ドイツ語で“集い”の意)。讃岐うどんでも有名な香川県の高松市にあり、四国のライブ・ハウスとしては最大級のキャパシティ950人を誇っている。音響設備の要であるデジタル・コンソール=ROLAND M-5000を中心にレポートしていくとしよう。

    Text:Tsuji. Taichi Photo:Shunsuke Nakanishi(except *) 2016/12/26

  • 【特集連動】mabanua入魂のビート試聴!

    【特集連動】mabanua入魂のビート試聴!

      「Ocernas」by mabanua   mabanua ドラマー/シンガー/ビート・メイカーという他に類を見ないスタイルが話題のクリエイター。サンプリング主体のヒップホップ的なビート・メイクを ……

    Sound & Recording Magazine編集部 2016/12/24

  • Device 29 サウンドの倍音成分をMIDIに変換して自動演奏 by 由雄正恒

    Device 29 サウンドの倍音成分をMIDIに変換して自動演奏 by 由雄正恒

    基礎的な機能ブロックをつなぎ合わせることで独自のソフトウェアを構築できるCYCLING '74 Max。現在ネット上では数え切れないほどのパッチがシェアされており、それらのプレーヤーとしても活用が可能です。ここでは最先端のプロフェッショナルが作成したクールなパッチを紹介。パッチのサウンドを試聴できるほかファイルをWebよりダウンロードして、新しい音楽の制作に役立ててください

    由雄正恒 2016/12/24

  • ライブ・スペース訪問  第277回 渋谷クラブクアトロ

    ライブ・スペース訪問 第277回 渋谷クラブクアトロ

    渋谷クラブクアトロは1988年のオープン以降、大物アーティストから若手バンド、DJ、アイドルに至るまで出演し、現在も音楽シーンを盛り上げ続けている老舗のライブ・ハウスだ。今回、メイン卓とモニター卓にSOUNDCRAFT VIシリーズを導入したということで、新しくなった音響面に迫ってみよう。

    編集部(撮影:北村勇祐) 2016/12/06

  • 【音響設備ファイル Vol.12】SPACE ODD/Sankeys TYO

    【音響設備ファイル Vol.12】SPACE ODD/Sankeys TYO

    昨年末、多くのクラブ・ミュージック・ラバーに惜しまれながらクローズした代官山AIRの跡地に、今年4月、新しいクラブSankeys TYOが誕生。日中〜夕方は同じスペースでライブ・ハウスSPACE ODDとしても営業をスタートした。こうした業態の転換と併せて、AIR名物とも言われた音響システムも一新されたとのこと。詳しく紹介していく。

    Text:iori matsumoto/Photo:Hiroki Obara 2016/11/25

TUNECORE JAPAN