誌面連動

  • AJURIKAがFL Studioでの楽曲制作をレクチャー!【その③】

    AJURIKAがFL Studioでの楽曲制作をレクチャー!【その③】

    サンレコ2017年6月号から始まった作曲家=AJURIKA氏によるIMAGE-LINE FL Studio連載。この連載では、氏がデモ音源を作り、その制作工程を解説。最終的にはボーカル入りのダンス・ミュージックになる予定 ……

    AJURIKA 2017/06/24

  • 気鋭クリエイターが語る!とっておきのプラグイン・テクニック〜第2回:Yaffle(小島裕規)

    気鋭クリエイターが語る!とっておきのプラグイン・テクニック〜第2回:Yaffle(小島裕規)

    この連載は、さまざまなクリエイターにプラグインを使った音作りのノウハウを語っていただくものである。今月登場するのは、Yaffleこと小島裕規。2014年に元N.O.R.Kの小袋成彬らとともに音楽レーベル/プロダクションのTokyo Recordingsを立ち上げ、精力的に活動している気鋭だ。iri「rhythm」やAwesome City Club「Cold & Dry」のプロデュースなどを手掛けてきた彼に、モダンなエレクトロニック・ミュージックに効くプラグイン・テクニックを伺った。

    Yaffle(小島裕規) 撮影:Chika Suzuki 2017/06/24

  • 私が使うSOFTUBEプラグイン 第4回 深澤秀行

    私が使うSOFTUBEプラグイン 第4回 深澤秀行

    エンジニア/クリエイターが、お気に入りのSOFTUBEプラグインを紹介する本連載。3回目は深澤秀行氏が登場。作編曲家、シンセ・プログラマーとして活躍する深澤氏が使うSOFTUBEのプラグインは、自身の楽曲制作においてどのような役割を果たしているのだろうか?

    深澤秀行 2017/06/23

  • 宇佐美秀文が使う Studio One 第2回

    宇佐美秀文が使う Studio One 第2回

     第2回 ライブ中の“X time”に対する Studio Oneの活用方法について  4月より始まったゴスペラーズの全国ツアー。マニピュレーターとして参加するようになってからかれこれ17年になりますが、ここ5年ほどはS ……

    宇佐美秀文 2017/06/23

  • 『現在進行形アナログ・シンセ』オシレーター&フィルターのサウンド

    『現在進行形アナログ・シンセ』オシレーター&フィルターのサウンド

    サウンド&レコーディング・マガジン2017年8月号特集「現在進行形アナログ・シンセ」の連動音源です。登場するシンセ8機種のオシレーターの素の音(PWMを含む)と、レゾナンスを上げた状態でのフィルター開閉の挙動を音声で聴いていただけます。詳しくは誌面をご覧ください。

    サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/06/23

  • MKが使う「FL Studio」第4回

    MKが使う「FL Studio」第4回

    誰にも教えたことのない 秘密のノイズ・テクニック 早いもので僕の連載も今回で最終回。ファイナルにふさわしいトピックとして、これまで誰にも教えたことのない秘技を紹介します! メインで使用するのは、IMAGE-LINE FL ……

    MK 2017/06/23

  • MKが使う「FL Studio」第3回

    MKが使う「FL Studio」第3回

    ドロップ前じわじわ効く “ピッチ・アップFX”の作り方 こんにちは、トラック・メイカーのMKです。今回は編集部から“EDMのFX(効果音)をテーマに解説してください”というお題が出たので、ドロップ(サビ)前のピッチ・アッ ……

    MK 2017/06/16

  • 「坂本龍一 | async – 短編映画コンペティション」開催決定!

    「坂本龍一 | async – 短編映画コンペティション」開催決定!

    『async』の楽曲を使った短編映画を募集 坂本龍一の新しいアルバム『async』のリリースにともない『async – 短編映画 コンペティション』が開催されることがオフィシャル・サイトで発表された。 8年ぶ ……

    サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/06/15

  • MKが使う「FL Studio」第2回

    MKが使う「FL Studio」第2回

    ドロップ前にガツン!と効く “Pryda Snare”の作り方 唐突ですが、皆さんは“Pryda Snare”をご存じでしょうか? ロサンゼルスを拠点とするハウス・クリエイター、エリック・プライズの「Miami To A ……

    MK 2017/06/09

  • 作曲家・林ゆうきが語る〜SPITFIRE AUDIOの魅力

    作曲家・林ゆうきが語る〜SPITFIRE AUDIOの魅力

    英国の音源デベロッパーSPITFIRE AUDIOが10周年を迎えました。多くの作曲家、クリエイターに愛用されている同ソフトウェアですが、作曲家・林ゆうき氏もその1人。SPITFIRE AUDIOの魅力について語ってもらいました。

    サウンド&レコーディング・マガジン編集部(撮影:西槇太一) 2017/06/09

Amazon.co.jpから購入定期購読(特典つき)

バックナンバー

TUNECORE JAPAN

@SounReco からのツイート