製品レビュー

  • ACOUSTIC REVIVE クロス・レビュー「ヘッドフォン・ケーブル」

    ACOUSTIC REVIVE クロス・レビュー「ヘッドフォン・ケーブル」

    “原音忠実”の理念のもと、ケーブルなどのオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。今回クロス・レビューするのは、ヘッドフォン・ケーブルのRHCシリーズ。識者3名に、普段愛用しているヘッドフォンでチェックしていただいた。

    寺田康彦、Masayoshi Iimori、中村文俊 撮影:川村容一 2019/03/18

  • ACOUSTIC REVIVE クロス・レビュー「USBケーブル」

    ACOUSTIC REVIVE クロス・レビュー「USBケーブル」

    “原音忠実”の理念のもと、ケーブルなどのオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。ここでは特定の製品にフォーカスし、アーティスト/エンジニアらによるクロス・レビューをお届けする。今回のテーマはUSBケーブルのR-AU1-PLだ。

    砂原良徳、小松“K.M.D”久明、SUI 撮影:Hiroki Obara 2019/03/11

  • 「QSC CP12」製品レビュー:12インチ径ウーファーを搭載するDSP内蔵のパワード・スピーカー

    「QSC CP12」製品レビュー:12インチ径ウーファーを搭載するDSP内蔵のパワード・スピーカー

    QSC CP12

    QSCから小型のパワード・スピーカーCP12が登場した。今回はカーネーションのリーダー直枝政広氏による、ギター1本で行われた教会のソロ・ライブでテストを実施。デモ機を使用するには少し勇気がいるシチュエーションではあるが、スペックを見て直感的に“使える”と思い、現場に持ち出した。

    近藤祥昭(GOK SOUND) 2019/03/07

  • 「PRESONUS Atom」製品レビュー:Studio Oneとの高度な連携を実現するUSBパッド・コントローラー

    「PRESONUS Atom」製品レビュー:Studio Oneとの高度な連携を実現するUSBパッド・コントローラー

    PRESONUS Atom

    PRESONUSからリリースされたMac/Windows対応のプロダクション&パフォーマンスに活用できるUSBパッド・コントローラー、Atom。同社Studio Oneユーザーの僕にとっては、“待ってました”というアイテムです。

    久保田真悟(Jazzin'park) 2019/03/06

  • 「VIENNA SYMPHONIC LIBRARY/Steinway D」製品レビュー:多数のマイク・ポジションで収録したSTEINWAY D-274ピアノ音源

    「VIENNA SYMPHONIC LIBRARY/Steinway D」製品レビュー:多数のマイク・ポジションで収録したSTEINWAY D-274ピアノ音源

    VIENNA SYMPHONIC LIBRARY Steinway D

    オーケストラ音源の老舗、VIENNA SYMPHONIC LIBRARY(以下VSL)から、ピアノ専用音源のSteinway Dがリリースされた。そのサウンド、備わった機能をチェックしてみよう。

    牧戸太郎 2019/03/05

  • 「WAVES/Flow Motion FM Synth」製品レビュー:FM方式と減算方式のシンセシスを組み合わせたソフト・シンセ

    「WAVES/Flow Motion FM Synth」製品レビュー:FM方式と減算方式のシンセシスを組み合わせたソフト・シンセ

    WAVES Flow Motion FM Synth

    このところインストゥルメント系プラグインの開発に力を入れているWAVESから、Flow Motion FM Synthがリリースされました(Mac/Windowsで、スタンドアローンもしくはAAX/AU/VSTに対応)。競合がひしめくこのジャンルではよほどのことがない限りは注目されづらいのですが、Flow Motion FM Synthはなかなかユニーク。今までに無かった発想と直感的なインターフェースが素晴らしいシンセでしたのでぜひ最後までお付き合いください。

    林田涼太(いろはサウンドプロダクションズ) 2019/03/04

  • 「TC ELECTRONIC/DVR250-DT」製品レビュー:EMT 250を再現したデジタル・リバーブ・プラグイン&コントローラー

    「TC ELECTRONIC/DVR250-DT」製品レビュー:EMT 250を再現したデジタル・リバーブ・プラグイン&コントローラー

    TC ELECTRONIC DVR250-DT

    近年のDAW中心の制作において、エフェクトをかけたければ、パソコンでプラグインを操作することがほとんどだと思います。しかし、筆者にとってはハードウェアでカチカチと操作していたころを懐かしく感じることもあります。そんな中、直感的に操作ができるハードウェア・コントローラーを備えたプラグイン・エフェクトがTC ELECTRONICから発売されました。シリーズでいろいろリリースされていますが、今回はその中のDVR250-DT(Mac/Windows、AAX/AU/VST対応)をチェックです。

    中村文俊(オフィスインビレッジ) 2019/03/01

  • 「SONY/PCM-D10」製品レビュー:最高24ビット/192kHzで録音可能なPCMステレオ・レコーダー

    「SONY/PCM-D10」製品レビュー:最高24ビット/192kHzで録音可能なPCMステレオ・レコーダー

    SONY PCM-D10

    SONYが展開するリニアPCMレコーダーの製品ラインナップにおいて、DSD録音にも対応するPCM-D100とエントリー・モデルのPCM-A10の中間に位置するのが、今回レビューするPCM-D10。プロ・ユースから日常での手軽なレコーディングまで幅広く対応しているとのことです。

    西川文章 2019/02/28

  • 「KORG/Nu I」製品レビュー:Nutubeを搭載したDSD対応のAD/DA&オーディオ・プリアンプ

    「KORG/Nu I」製品レビュー:Nutubeを搭載したDSD対応のAD/DA&オーディオ・プリアンプ

    KORG Nu I

    KORGは2006年にMR-1&MR-1000、2008年にMR-2000Sを発売し、DSDレコーダーの先駆的メーカーとしての存在感を見せています。またUSB接続のDS-DACシリーズも数多くリリースしてきました。その系譜にあるUSB AD/DAコンバーター兼オーディオ・プリアンプのNu Iは、11.2MHzのDSDに加え、PCMも384kHzまで対応。なおかつ今までの機種にはない発想や機能を搭載した最上級モデルとなっています。

    鎌田岳彦 2019/02/27

  • 「AURORA AUDIO/GTP2」製品レビュー:ジェフ・タンナー氏の設計による2chディスクリート・マイクプリ/DI

    「AURORA AUDIO/GTP2」製品レビュー:ジェフ・タンナー氏の設計による2chディスクリート・マイクプリ/DI

    AURORA AUDIO GTP2

    NEVEスタイルのアウトボードを手掛けるブランドとして定評のあるAURORA AUDIOより、新たなマイクプリ/DIのGTP1とGTP2が登場しました。GTP1はモノラル、GTP2は2chの機種となっています。ホーム・スタジオにも導入しやすい価格帯ながら、両機共にクラスAディスクリート回路を採用し、入出力にはトランスを搭載。そしてメイド・インUSAです。今回は2chのGTP2をお借りできたので、真価のほどを探っていきたいと思います。

    福田聡 2019/02/26

TUNECORE JAPAN