SELVA TS E1200 SERIES Ⅱ BLK(テナー・サックス)試奏レポート

SELVA TS E1200 SERIES Ⅱ BLK

REVIEW by サックス&ブラス・マガジン編集部 2015年7月30日

dma-_MG_2975

鈴木央紹が低価格サックスSELVA TS E1200 SERIES Ⅱ BLKを試奏!

イシバシ楽器店のオリジナル・ブランド、セルバ。ブラック・ニッケル・プレートのパワフルさとイエロー・ブラスとハンド・ハンマリング・ベルの軽快な鳴りが融合し、ワンランク上のサウンドを実現。イタリア製ピゾーニ・プロパッドの採用で根本的なサウンド表現力と演奏性を飛躍的にアップさせ、音色にも影響する指貝にフィンガリングが良くなる白蝶貝を贅沢に使用。ドイツESM 社製のマウスピースが付属する。

 

Suzuki’s Impression

音が太く、フュージョンやロック系に最適なサウンド

_MG_2861修正セルバ (1)

どっしりしていて音が太いですね。キィ・アクションは小さめでヤマハに近い感じです。バネの強さもオールドのような柔らかさがあります。

抵抗感が適度で、音の重心が下の方にあるように感じるので上の音域を吹いたときにもローがきっちり鳴っていてパキッとした太くて芯のある音が出ます。

ピッチも問題無しで、フラジオも出やすいです。音色的にはフュージョンやロック系の音楽に最適ですね。

 

鈴木央紹(すずき・ひさつぐ)

1972年11月22日大阪市生まれ。サックス奏者である父親の影響を受け4 歳よりピアノ・作曲を、10 歳よりサックスを始める。大阪音楽大学音楽学部サックス科を卒業。現在、自己のリーダー・カルテットでの活動ほか、大野雄二率いる“Yuji Ohno&Lupintic Five”、 原大力グループ、土岐英史グループ、江藤良人トリオなどに参加。そのほか数々のセッション、レコーディングで、ジャンルを超えて幅広く活動中。

T5J1007-RGB-H1

『Standards++』 Hisatsugu Suzuki Quartet

T5Jazz Records(CD/デジタル配信)

 

SELVA

TS E1200 SERIES Ⅱ BLK

オープン・プライス(市場予想価格118,000円前後)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
石橋楽器店 渋谷WEST
TEL: 03-5728-0251 http://www.ishibashi.co.jp/store/shibuya-west.html

【SPECIFICATIONS】
●管体イエロー・ブラス(ハンド・ハンマリング・ベル)●仕上げ:ブラック・ニッケル・プレート ●その他仕様・High F#キィ付、フィンガー・ボタン/白蝶貝、パッド/ピゾーニ製プロ・パッド ●付属品:ハード・ケース、マウスピース(ドイツESM社製 オリジナル)、リガチャー、マウスピース・キャップ、リード1 枚、クリーニング・スワブ、コルク・グリス、ネック・ストラップ

Amazon.co.jpから購入定期購読(特典つき)

バックナンバー

TUNECORE JAPAN

@SaxBrassMag からのツイート