YAMAHA YTS-380 (テナー・サックス)試奏レポート

YAMAHA YTS-380

REVIEW by サックス&ブラス・マガジン編集部 2015年7月30日

YAMAHA:YTS-380 (1)

鈴木央紹が低価格サックスYAMAHA YTS-380を試奏!

プロフェッショナル・モデルで培ったノウハウと最新のテクノロジー、そして熟練のクラフトマンによる技から生み出されたヤマハの初心者向けモデル、スタンダード・シリーズ。 音の出しやすさと正確な音程、手に馴染みやすいキィ・レイアウトによるスムースな操作性など、基本を踏まえた設計が施されている。メンテナンス性も優れており、手ごろな価格ながら国内生産による品質の高さも評価が高い。

 

Suzuki’s Impression

吹奏感も抵抗が少なくオールジャンルいける楽器

_MG_2836修正ヤマハ (1)

キィ・レイアウトが小ぶりで、日本人の手に合った標準的なポジションですね。手の小さな子供や女性でも問題ないと思います。アクションも軽いので初心者でも問題なく吹けると思います。

サブトーンで吹いてもきっちり倍音も鳴っているので細くなったりしないです。吹奏感も抵抗が少なく楽に鳴ります。

さすがに音程はヤマハらしくフラジオも含めバッチリです。オールジャンルこの楽器でいけますね。

 

鈴木央紹(すずき・ひさつぐ)

1972年11月22日大阪市生まれ。サックス奏者である父親の影響を受け4 歳よりピアノ・作曲を、10 歳よりサックスを始める。大阪音楽大学音楽学部サックス科を卒業。現在、自己のリーダー・カルテットでの活動ほか、大野雄二率いる“Yuji Ohno&Lupintic Five”、 原大力グループ、土岐英史グループ、江藤良人トリオなどに参加。そのほか数々のセッション、レコーディングで、ジャンルを超えて幅広く活動中。

T5J1007-RGB-H1

『Standards++』 Hisatsugu Suzuki Quartet

T5Jazz Records(CD/デジタル配信)

 

YAMAHA

YTS-380

165,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

問い合わせ
ヤマハミュージックジャパン お客様コミュニケーションセンター管弦打楽器ご相談窓口
TEL: 0570-013-808(ナビダイヤル)、053-411-4744(携帯電話、PHS、IP電話) http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/

【SPECIFICATIONS】
●管体 :イエロー・ブラス●仕上げ:ゴールド・ラッカー●その他仕様:High F ♯キィ、フロントFキィ、アジャスタブル・サムレスト(調節可能指掛け)●付属品:ケース(TSC-200EⅡ)、マウスピース(TS-4C リガチャー&キャップ付き)、ストラップ

Amazon.co.jpから購入定期購読(特典つき)

バックナンバー

TUNECORE JAPAN

@SaxBrassMag からのツイート