ロックンロール・ビッグバンド“ザ・スリル”が6年振りのオリジナル・アルバムをリリース!

オススメの作品 by 湯川 雅宗 2014年10月31日

DeliciousTime

来年には結成25周年を迎えるザ・スリルが前作『08』から6年振り、通算10枚目のオリジナル・アルバム『Delicious Time』を11月1日にリリースする。

9人の管楽器プレイヤーを含む15人編成でファンク色の強いコージャズなサウンドとステージ・パフォーマンスでオーディエンスを魅了するロックンロール・ビッグバンド“ザ・スリル”。

結成25周年を迎える2015年を目前に、前作から6年振りで通算10枚目となるオリジナル・アルバム『Delicious Time』を完成させた。

新たに録音された楽曲に加えて、オンライン配信のみであったEP 『STILL ON THE ROAD』の4曲も含む、全曲メンバーの作曲によるオリジナル8曲を収録。

また、来年1月17日にはTSUTAYA O-WEST で行われるGENTLE FOREST JAZZ BAND、たをやめオルケスタとのジョイント・ライブ”ぐるぐる踊る Vol.1 ~ブラスバンドナイト~”や、2月14日には吉祥寺スターパインズカフェでの ”第一回東京国際バリトンサックス・フェスティバル”への出演も決定。

結成25周年を迎える2015年度のザ・スリルの活動には目が離せなくなりそうだ。

 

『Delicious Time”』/ THE THRILL

発売日:2014年11月1日

販売元: Blowout Records

製造番号: BLWT0003

価格: CD/2,400円(税別) ※配信の価格はサイト毎に異なる

CD販売:Amazon / 直販サイト

配信はiTunes Storeのほか、以下のストアで配信予定

Amazon MP3, music.jp, Tapnow, kkbox, Spotify, Music Unlimited, rdio, レコチョク, oricon, mora

■収録曲

1 Delicious Time

2 Juno

3 Kanashimino

4 Still On The Road

5 Parallel World

6 A Gin-Shot At Manchester

7 Phoenix

8 Fusing Rising

 

Profile: THE THRILL

TheThrillPhoto

1990年夏。“ゴージャスなビッグバンドを指揮する夢を見た”というマッド・コンダクターの下に、既に一線で活躍していたミュージシャンたちが集結。ビッグバンドでありながらロックやファンクの影響を強く感じさせる圧倒的なライブ・パフォーマンスは、バブルの東京に熱狂的に迎えられた。当時から今に至るまで、15人のメンバーはそれぞれ多様な音楽活動を行っている。それらの個性を呑み込み、ザ・スリルはビッグ・バンドをロックン・ロールでドライヴし続ける。

【参加メンバー】

横山 英規(b)、ゲンショウ(ds)、GAKU(g)、岡部 洋一(perc)、澄田 啓(kb)、ロベルト 小山(as,fl)、YUKARIE (ts)、石川 宏明(ts)、矢島 恵理子(bs)、平田 直樹(tp)、多田 暁 (tp)、RIEZ (tp)、小泉 邦男(tb)、関島 岳郎(tuba)、スマイリー

ザ・スリル公式Web

 

 

TUNECORE JAPAN