サックス・マガジンVol.3のアーティスト特集は、ケニー・Gと渡辺貞夫の豪華2本立て

サクブラ編集部ブログ by 湯川 雅宗 2015年3月26日

SAX3_cover

サックス・マガジンVol.3のアーティスト特集を紹介

 購入はこちら

大好評! サクマガ特製クリア・ファイルを今号も応募者全員にプレゼント!

今回は連載「ビンテージ・サックス図鑑」に登場した、ビシャー・トゥルートーンの集合写真と、ビシャー・アリストクラット・シリーズⅡ ビッグB&400シリーズ・トップハット&ケインの誌面には掲載しなかったイメージ・ショットを両面にデザイン!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ケニー・Gの最新インタビューと

ソプラノ・サックスの奏法分析を掲載

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

巻頭アーティスト特集では甘く切ない音色と歌心溢れるプレイで独自のスタイルを確立し、ソプラノ・サックスという楽器に新たな魂を吹き込んだケニー・Gの最新インタビューをお届けします。

今年1月にボサノバ作品集『BRAZILIAN NIGHTS』を発表したばかりのケニー・Gのボサノバに対する想いや、彼が独自のスタイルを築き上げるまでの練習方法、そして“最も長いロングトーンをするサックス奏者”としてギネス記録を持つ循環呼吸についてなど、たっぷりと語ってくれました。

ほかにもケニーの代表曲を参考にしたソプラノ・サックス奏法スタイル分析(CD連動/解説&演奏:堂地誠人)、ケニーの愛用するソプラノ、アルト、テナー・サックスの紹介など、全12ページに渡ってケニーのプレイの魅力に迫ります。

IMG_0780

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「和ジャズの巨人」第3回目は渡辺貞夫がいよいよ登場

歴代使用楽器をソプラニーノ、フルートも含め一挙公開!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IMG_0782

日本のジャズ・レジェンドを紹介する連載「和ジャズの巨人」の第3回目は日本を代表するサックス奏者、渡辺貞夫がいよいよ登場です。

今回は「和ジャズの巨人」拡大特集として大幅に増ページ。クラリネットやサックスとの出会いから渡米〜帰国直後までの話題を中心としたインタビューと、渡辺がアメリカから帰国以降に使用した歴代サックス(アルト7本、ソプラニーノ3本、フルート3本)を一挙公開! 歴代の愛器とともにサックス人生を振り返ります。

さらにビッグバンドとの共演をライブ・レコーディングした最新アルバム『アイム・ウィズ・ユー』より、渡辺貞夫の代表曲「マイ・ディア・ライフ」のアルト・サックス譜も掲載しています。

 

 

Amazon.co.jpから購入定期購読(特典つき)

バックナンバー

TUNECORE JAPAN

@SaxBrassMag からのツイート