石川周之介(ts)がジャズとファンクの双方を楽しめる特別公演を開催!

サクブラ編集部ブログ by 湯川 雅宗 2015年1月5日

20141003omote

石川周之介(ts)がアコースティックで聴かせるジャズ・クァルテットと、ステージ狭しと大暴れする人気ユニット“ソヴィエト・チャンス”の演奏を2ステージで楽しめる特別公演を開催する。

中塚武、青木カレンらのサポートをはじめ、ジャズ、ポップス、クラブなど幅広いシーンで活躍中のサックス奏者石川周之介。サックス・マガジン本誌でも留学先のオランダ流サックス・レッスンをベースとするセミナー「1時間で劇的に変化するサックス基礎講座」を連載し好評を得ている石川が、ジャズとファンクの双方を楽しめる特別公演を開催。アコースティックで聴かせるジャズ・クァルテットと、ファンクをキーワードに歌って踊れる人気ユニット“ソヴィエト・チャンス”という2つのユニットの2ステージ構成でモーション・ブルー・ヨコハマに出演する。

■石川周之介からのメッセージ

石川周之介のわがまま企画を開催します。“音楽スタイルもヘアー・スタイルも違う”2ステージがご覧頂けるお得なライヴとなっております(笑)。どちらのセットも新たな試みを取り入れ、2015年今の音楽を表現したく練習を重ねてきました。ぜひ足をお運び下さい♪。

 

Shunosuke Ishikawa Quartet & Soviet Chance
石川周之介 plays Jazz & Funk.

■日時:2015年1月18日(日) 開場:16:00/開演:17:30~

■会場:モーション・ブルー・ヨコハマ

■ミュージック・チャージ:自由席 ¥3,500(税込)

BOX席 ¥14,000+シート・チャージ ¥3,000 (4名まで利用可能)

出演メンバー

■Shunosuke Ishikawa Quartet

石川周之介(ts,fl)、後藤魂(p)、寺尾陽介(b)、工藤明(ds)

■Soviet Chance

石川周之介(ts,fl)、 佐々木克典(tp)、井出慎二(as)、風間昭男(ts)、檜垣真一郎(tb)、米山秀和(p)、朝田正昭(g)、木場隆仁(b)、樫尾一郎(per)、佐藤正也(ds)

問合せ

モーション・ブルー・ヨコハマ

TEL:045-226-1919

石川周之介

10321204_10203169675016454_5071432125960214067_o

【Profile】 サックス/フルート/ボサノバギター奏者。アメリカ・ニューオリンズ大学にて留学後、拠点をオランダに移しロッテルダム音楽院(Codarts)で学び、演奏活動を行う。欧州教員免許を取得。帰国後はオランダ発のジャズ「Uit Nederland」や中塚武、青木カレンをはじめとするアーティストのサポートなどで活躍。2012年はiTunesでオリジナル曲を配信し、ジャズ・チャート1位を獲得。同年に1stアルバム「shumusic atonal」をリリース。2013年8月クインシー・ジョーンズ来日コンサートに出演。2014年11月リリースの新曲をiTunesにて配信中。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Soviet Chance

TUNECORE JAPAN