製品ニュース

  • アイアン・メイデン、デイヴ・マーレイの個性派ストラト

    Fender DAVE MURRAY STRATOCASTER

    フェンダーUSA発DAVE MURRAY STRATOCASTER(309,750円)は、その名のとおり、アイアン・メイデンのデイヴ・マーレイのシグネイチャー器。57年製ストラトをベースに、ディマジオ製PAF DP-103(フロント)、フェンダー製ビンテージ・スタイル・ストラト・シングルコイル(センター)、ディマジオ製スーパー・ディストーションDP-100(リア)というHSHレイアウトのピックアップ、モディファイ・ソフトVシェイプ・メイプル・ネック、ピックアップ・マウント・スクリューのみで固定されたクローム・エスカッション・リング、スイッチ・ノブのみにブラック・パーツを採用と、本人の仕様に基づいた個性的なモデルに仕上がっている。フェンダー・ビンテージ・ツイード・ケースが付属。

    2009/06/01

  • テキサス産リゾネイターにトライコーン・モデル

    Republic Guitars Texas "Tricone" Aged Finish

    テキサスのギター・メーカー、リパブリックギターズから発売されているリゾネイター・ギターに、迫力あるサウンドが魅力のトライコーン・モデルTexas“Tricone”Aged Finishが加わった。その筋の本家であり往年の名器であるビンテージのナショナル製モデルを再現したという構造になっており、ビンテージ加工が施されたスチール製ボディからは甘く深みのあるサウンドが出力される。そのほかのスペックとしては、ネックはマホガニー、指板はローズウッド、ナットはボーン製を採用。ハードケース付きで102,900円。ロック、ポップスでの使用ももちろんだが、やはりここは渋めのブルースでのスライド・プレイで、思いっきりその魅力を味わってほしい。

    2009/06/01

  • テクニシャン、アンディ・ティモンズのシグネイチャー

    IBANEZ AT 100CL

    さまざまなスタイルでリスナーを魅了するテクニカル・ギタリスト、アンディ・ティモンズ。10年前に数量限定で発売された前シグネイチャー・モデルAT100SBをゲットできなかった人待望の新シグネイチャーAT 100CL(299,250円)がアイバニーズより登場だ。アルダー・ボディ、メイプル・ネック/指板というオーソドックスな使用材に、ピックアップは、クリーンでブライトなビンテージ・シングルコイル・サウンドを意識したディマジオ製のCruiserをフロントとセンターに、同AT1 Customハムバッカーをリアに搭載。ウィルキンソンbyゴトー製VSVGブリッジは、アンディのこだわりで4点止めでマウントされているのも特徴で、シュパーゼルのトリム・ロック・ペグとの組み合わせで、安定したチューニングを実現している。

    2009/06/01

  • ケニー・ウェイン・シェパード・モデルのストラトがデビュー

    Fender Mexico Kenny Wayne Shepherd Stratocaster

    95年にデビューし、これまでグラミー賞にもノミネートされたことのある実力派ブルース・ロック・アーティスト、ケニー・ウェイン・シェパードのシグネイチャー・モデルKenny Wayne Shepherd Stratocasterがフェンダー・メキシコから発表された。アルダー・ボディ、太めのCシェイプ・メイプル・ネック、ジャンボ・フレットを装備した12インチ・ラジアスのローズウッド指板といった材構成に、Graph Techサドルを搭載したブリッジ、カスタムされたシングルコイル・ピックアップが3基というスペックだ。カラーは写真のブラック・クロスの描かれたホワイト、シルバー・レイシング・ストライプ入りのブラック、オーソドックスな3トーン・サンバーストの3種で、いずれも136,500円。

    2009/06/01

  • SEシリーズに24フレット仕様SE Custom 24が登場

    PRS SE Custom 24

    現代のスタンダード・ギターとして多くのギタリストに愛されているポール・リード・スミス。そのハイ・コストパフォーマンス・ラインナップであるSEシリーズに、同社を代表するモデルとして人気の高い、24フレット仕様のSE Custom 24(99,750円)がついに登場した。おもなスペックとしては、メイプル・トップ・ウィズ・フレイム・メイプル・ベニア/マホガニー・バックのボディ、メイプル・ネック、ローズウッド指板、2基のPRSデザインのゼブラ・ボビンのハムバッカー、PRSデザインのトレモロ・ブリッジがあげられる。カラーは、ブラック・チェリー(写真)、グレイ・ブラック、ホエール・ブルーというPRSならではのラインナップだ。入門者にも絶好の1本と言えるだろう。

    2009/06/01

  • スタイリッシュなルックスとパワフルなサウンドのレス・ポール

    GIBSON Les Paul Studio Raw Power

    ギブソンUSAから、シンプルなルックスながら納得のサウンド・クオリティを持つRaw Powerシリーズが発表された。Les Paul Studio Raw Powerは、カーブド・トップのソリッド・メイプル・ボディ、ソリッド・マホガニー・ネック、12フレット部に伝統的なトラペゾイド・インレイの施されたメイプル指板という材構成で、ナチュラル・サテン・フィニッシュ仕上げ。カラーは写真のナチュラルのほか、ゴールド、イエロー、ホワイト、ブルー、トランス・エボニーなどが取りそろえられており、スモーキー・アクリルのピックガードもルックスのアクセントになっている。ピックアップには定評のある57クラシック・ハムバッカーを搭載。価格は143,850円。なお、同シリーズとしてSG Raw Powerも発売。

    2009/06/01

  • 高品質なブリティッシュ・テイストの歪みユニット

    CMATMODS BROWNIE

    数多くのモディファイ・エフェクターを手がけてきたチャド・マシューズによるエフェクト・ブランドCMATMODSから、最新作となるBROWNIEが登場した。本機は、オペアンプやダイオードを使用せず、JFETによって真空管の歪みを再現。ゲイン・コントロールによってブリティッシュ・テイストの幅広い歪みサウンドをクリエイトする。価格は39,900円。

    2009/05/01

  • フィルタートロンのルックスでシングルコイルの音を

    GRETSCH Magna Tron

    現在のグレッチ・サウンドに欠かすことのないT.V.Jonesピックアップ。同社より、フィルタートロンからのリプレイスメントが可能なマグナトロン・ピックアップが登場した。マグナトロンは、フィルタートロン(ハムバッキング)のルックスながらダイナソニック・サウンド(シングルコイル)に近いサウンドを出力。フロント/リアのそれぞれにゴールド(27,300円)とクローム(25,200円)の2色が用意されている。

    2009/05/01

  • 本格派のハンドメイド・クランチ・ペダル

    Barber ELECTRONICS B-CUSTOM Cool

    厳選パーツを独自のレイアウトと結線方法で組み上げるBarber ELECTRONICS。そのカスタムショップで辣腕を振るうRonni Santmyerがハンドメイド製作するのがB-Customシリーズだ。B-CUSTOM Cool(35,700円)は、3種類のドライブ・タイプ、コンプレッションを調整するダイナミクス・コントロールによってスムーズ・ドライブからルーズなクランチまで、幅広い音作りが可能。

    2009/05/01

  • 愛器のお手入れ、怠っていませんか?

    Virtuoso Premium Polish

    ヴィルチュオーソのプレミアム・ポリッシュ(左)とプレミアム・クリーナーは、ニトロセルロース・ラッカー塗装を始め、コート(ツヤ出し)処理済みの、あらゆる塗装面に使用可能な楽器専用ケミカルだ。油脂、汗、煙草のヤニなどをクリーナーで除去し、ポリッシュで塗装面に輝きと酸化や紫外線による色あせを防ぐプロテクト効果を付与しよう。価格はいずれも2,940円。

    2009/05/01

TUNECORE JAPAN