製品ニュース

  • コンパクト真空管アンプにカラー・バリエーション

    VOX AC4TV8RG

    58年に発売されたAC4を現代仕様でリファインし、本物の真空管アンプ・サウンドを気軽に楽しめる、ヴォックスのコンパクト・フル・チューブ・アンプAC4TV8に、イギリスの伝統カラーである“レーシング・グリーン”を採用したカラー・バリエーションAC4TV8RGが限定300台で登場した。レトロなTVフロント・デザインも相まって、雰囲気は抜群だ。お部屋のインテリアとしてもお洒落。価格は31,290円となっている。

    2009/06/01

  • フロア・タイプ・ハーモナイザーの決定版

    Eventide PITCH FACTOR

    75年に同社初のハーモナイザーH910を発表し、87年には名機として名高いH3000で一世を風靡したイーブンタイドから、フロア・タイプ・ハーモナイザーの決定版となるPITCH FACTOR(80,850円)が登場した。1.5秒のステレオ・ディレイ、最大4ボイスのダイアトニック・ピッチシフト、オクターバーなど10種類のエフェクト・サウンドを搭載し、設定したサウンドは100種までのプリセットが可能だ。豊富なMIDI機能にも注目。

    2009/06/01

  • ワイド・レンジで活用できるワウ・ペダル

    Noah'sark WAH~WAH

    リーズナブルな価格で“使える”エフェクトを送り出しているNoah'sarkから、ワイド・レンジをテーマに設計されたワウ・ペダルWAH〜WAH(13,650円/写真)が発売された。特別にデザインされたインダクターと可変幅の広いペダルにより、低域から高域までを自在にコントロールできる。また、ペダルのストローク幅を広く取り、内蔵ポットの可変幅を無駄なく活用できるボリューム・ペダル(11,550円) も同時発売。すべり止めのファイヤー・パターンも鮮やか。

    2009/06/01

  • 絶妙な“味”を楽しむストラップ

    LiveLine LSS70 BRN

    ライブラインのスエードツートン・シリーズは、ひとつひとつが職人の手によって製作されるジャパン・メイドのストラップで、手作業による製作のために生産数の少ない稀少なモデルだ。写真のシンメトリースタイルLSS70 BRN(7,350円)は、両端のバックルで長さ調整を行なうタイプ。使い続けていくことで、レザー部分が濃い茶色に変色していく革独特の味を堪能することができる。スエードとの絶妙な色合いを楽しもう。ブラック・カラーもラインナップ。

    2009/06/01

  • シンプルにまとめられた高品質ディレイ

    TC Electronic NOVA REPEATER

    高品質エフェクトの最高峰ブランドTCエレクトロニックのNOVAシリーズに、新ディレイ・ペダルNOVA REPEATERが加わった。今回のコンセプトは“シンプル”。3つのディレイ・タイム・レンジが用意され、ディレイつまみのポジションに応じてディレイのタイミングを変更することができる。また、ディレイ音にモジュレーション効果を与えるMODつまみにはビブラート・エフェクトが新たに追加された。価格は未定。

    2009/06/01

  • ヴァン・ヘイレン仕様の弦セットが登場

    EVH PremiumStrings

    フェンダーがエディ・ヴァン・ヘイレンと共同で設立したEVHから、新ピックアップ、ピック、シグネイチャー・アンプ5150 IIIの専用カバーなど新製品が続々登場する。EVH PremiumStrings(オープン・プライス)は、.009-.011-.016-.024-.032-.042のスタンダード・ゲージと、.009-.011-.016-.026-.036-.046の4〜6弦がやや太くなるライブ・ゲージ(写真)の2種類が用意されている、エディならではの弦セット。まずはここからエディに近づけ!

    2009/06/01

  • アイアン・メイデン、デイヴ・マーレイの個性派ストラト

    Fender DAVE MURRAY STRATOCASTER

    フェンダーUSA発DAVE MURRAY STRATOCASTER(309,750円)は、その名のとおり、アイアン・メイデンのデイヴ・マーレイのシグネイチャー器。57年製ストラトをベースに、ディマジオ製PAF DP-103(フロント)、フェンダー製ビンテージ・スタイル・ストラト・シングルコイル(センター)、ディマジオ製スーパー・ディストーションDP-100(リア)というHSHレイアウトのピックアップ、モディファイ・ソフトVシェイプ・メイプル・ネック、ピックアップ・マウント・スクリューのみで固定されたクローム・エスカッション・リング、スイッチ・ノブのみにブラック・パーツを採用と、本人の仕様に基づいた個性的なモデルに仕上がっている。フェンダー・ビンテージ・ツイード・ケースが付属。

    2009/06/01

  • テキサス産リゾネイターにトライコーン・モデル

    Republic Guitars Texas "Tricone" Aged Finish

    テキサスのギター・メーカー、リパブリックギターズから発売されているリゾネイター・ギターに、迫力あるサウンドが魅力のトライコーン・モデルTexas“Tricone”Aged Finishが加わった。その筋の本家であり往年の名器であるビンテージのナショナル製モデルを再現したという構造になっており、ビンテージ加工が施されたスチール製ボディからは甘く深みのあるサウンドが出力される。そのほかのスペックとしては、ネックはマホガニー、指板はローズウッド、ナットはボーン製を採用。ハードケース付きで102,900円。ロック、ポップスでの使用ももちろんだが、やはりここは渋めのブルースでのスライド・プレイで、思いっきりその魅力を味わってほしい。

    2009/06/01

  • テクニシャン、アンディ・ティモンズのシグネイチャー

    IBANEZ AT 100CL

    さまざまなスタイルでリスナーを魅了するテクニカル・ギタリスト、アンディ・ティモンズ。10年前に数量限定で発売された前シグネイチャー・モデルAT100SBをゲットできなかった人待望の新シグネイチャーAT 100CL(299,250円)がアイバニーズより登場だ。アルダー・ボディ、メイプル・ネック/指板というオーソドックスな使用材に、ピックアップは、クリーンでブライトなビンテージ・シングルコイル・サウンドを意識したディマジオ製のCruiserをフロントとセンターに、同AT1 Customハムバッカーをリアに搭載。ウィルキンソンbyゴトー製VSVGブリッジは、アンディのこだわりで4点止めでマウントされているのも特徴で、シュパーゼルのトリム・ロック・ペグとの組み合わせで、安定したチューニングを実現している。

    2009/06/01

  • ケニー・ウェイン・シェパード・モデルのストラトがデビュー

    Fender Mexico Kenny Wayne Shepherd Stratocaster

    95年にデビューし、これまでグラミー賞にもノミネートされたことのある実力派ブルース・ロック・アーティスト、ケニー・ウェイン・シェパードのシグネイチャー・モデルKenny Wayne Shepherd Stratocasterがフェンダー・メキシコから発表された。アルダー・ボディ、太めのCシェイプ・メイプル・ネック、ジャンボ・フレットを装備した12インチ・ラジアスのローズウッド指板といった材構成に、Graph Techサドルを搭載したブリッジ、カスタムされたシングルコイル・ピックアップが3基というスペックだ。カラーは写真のブラック・クロスの描かれたホワイト、シルバー・レイシング・ストライプ入りのブラック、オーソドックスな3トーン・サンバーストの3種で、いずれも136,500円。

    2009/06/01

TUNECORE JAPAN