製品ニュース

  • 100本限定生産の復刻カーク・ハメット・モデル

    ESP KH-2 OUIJA

    メタル界を20年以上にわたって牽引するモンスター・バンド、メタリカにおいて、華麗なリード・プレイを聴かせるカーク・ハメット。約10年前に少数生産された、彼のシグネイチャー・モデルKH-2 OUIJA(945,000円)がESPから限定復刻された。モデル名のOUIJAとは、アメリカ版の“コックリさん”のようなもので、そのグラフィックがボディに描かれ、通常はスカル&ボーンの指板インレイもスター&クレセントムーンへと、印象的なルックスに変更されている。ピックアップはフロントにEMG60、リアにEMG81を採用。全世界限定100本生産(ブラック50本、ホワイト50本)で、日本にはブラック、ホワイトそれぞれ10本の限定入荷とのこと。カーク・ファンは早めにチェックしておこう!

    2009/05/01

  • FRTトレモロ搭載のサスティナー付きTALBO

    TALBO 2009 FRT/Sustainer Limited

    アルミ製ホロー・ボディによる独創的な音色で、83年の誕生から根強いファンを持つTALBO。生産中止の不遇期を乗り越え、96年からはGLAYのギタリストHISASHIとのコラボレーションによる“TALBO Secret FACTORY”を始動させて、さまざまなモデルを送り出している。09年のリミテッド・モデルとして発表された、TALBO 2009 FRT/Sustainer Limitedは、過激なアーミングを可能にするFRTトレモロを搭載したモデルで、フロント・ピックアップにセットされたサスティナーと組み合わせて、ギタリストの感情の赴くままの自由な表現を可能にする。個性派ギタリストの感性を刺激する1本だ。価格は278,000円。

    2009/05/01

  • ミディアム・スケールのストラトキャスター

    Fender Japan ST57M-US

    ストラトキャスターのスケールと言えば、もちろん324ミリのロング・スケールなわけだが、“もし、ストラトがミディアム・スケールだったらもっと弾きやすいのに” と思っていた人もいるのでは? そんな人、お待たせしました。ミディアム・スケール(314ミリ)のストラトキャスターがフェンダー・ジャパンより再発された。ST57M-USは、サイズ・ダウンさせたアルダー・ボディに305Rのメイプル・ネックを組み合わせ、ピックアップにはUSビンテージ・ピックアップを搭載。カラーは2トーン・サンバースト(写真)とブラックの2色展開だ。このほか、ローズウッド指板モデルのST62M-US(カラーは、3トーン・サンバースト、ブラック、ホワイト)もラインナップ。価格はいずれも79,800円となっている。

    2009/05/01

  • 09年版ポール・ギルバート・モデル

    Ibanez PGM401 TFB

    オリジナル・メンバーでの再結成MR.BIGも大きな話題となっているポール・ギルバート。彼の愛器と言えば、アイバニーズ製シグネイチャー・モデルPGMが思い浮かぶが、今年、初代PGMの誕生から20周年を迎え、新たなモデルPGM401 TFB(273,000円)がラインナップに加わった。本器は、ヌケが良く、シャープな音像が特徴となるアッシュ・ボディのモデルで、お馴染みのFホール・グラフィックの入ったTrifade Burstカラーが印象的な1本に仕上がっている。メイプル/ウォルナットの5ピース・ネックは、初代PGM同様に4点止めのプレート・ジョイント。ピックアップには、十分なパワーと繊細かつクリアな音色を兼ね備えた、ディマジオ製AIR CLASSICを2基搭載している。

    2009/05/01

  • ドアーズ、ロビー・クリーガーのシグネイチャーSG

    GIBSON CUSTOM SHOP Robby Krieger SG

    ドアーズのギタリスト、ロビー・クリーガーのシグネイチャー・モデル、Robby Krieger SGが、ギブソン・カスタム・ショップのインスパイアド・バイ・シリーズに登場した。60年代中期以降のモデルに見られる薄めのマホガニー・ボディは、ロビーのお気に入りでもあるダーク・ヘリテイジ・チェリーにカラーリングされ、エイジド加工が施されている。ネックは独自のグリップ加工が施されたマホガニー1ピースだ。ピックアップは、ビンテージPAFに近い質感を放つ57クラシックを採用。ブリッジはABR-1で、マエストロ・トレモロ・ユニットを搭載している。エイジド加工モデル(801,150円)は50本、V.O.Sフィニッシュ(465,150円)も100本限定で生産される。

    2009/05/01

  • 楽器演奏に必要な筋力を手に入れろ!

    PLANET WAVES PW-VG-01

    楽器演奏に必要な指先、手、手首、前腕の筋力アップに効果のある、プラネットウェイブスのハンドトレーナーに新製品が登場した。バリグリップ・ハンドトレーナー(1,890円)は、各指ごとに、テンションをエキストラライトからミディアムまで調整可能で、リバーシブルグリップにより、各指単体はもちろん、全体の握力トレーニングもできる。弦をシミュレートしたストリングシミュレーターで、よりリアルな感触での鍛錬が可能だ。

    2009/04/01

  • こだわりの高品位オーバードライブ/ブースター

    Rockbox Electronics Boiling Point

    カリフォルニア発のハンドメイド・エフェクター・ブランド、Rockbox Electronics。同ブランドではいわゆる“ハイエンド・エフェクト・ペダル”の高品質なサウンドを保ちながら、価格を抑えた製品を開発している。Boiling Point(49,245円は)、オーバードライブ/ブースターで、プレキシ/クリーン・ブースト/クリッピングの3モードを搭載。ナチュラルなベース・ブースト・スイッチも装備している。ボディのペイントはひとつひとつ手作業だそう。

    2009/04/01

  • 史上、最小のジャズ・アンプ

    Polytone Mighty Brute

    ジム・ホールを始めとした、名ジャズ・プレイヤーも絶賛したという、小型ジャズ・アンプMighty Bruteが、ポリトーンから発表された。サイズは210(H)×305(W)×216(D)mmで、重量は約5.45kg、4インチのフルレンジ・スピーカーを2発搭載。このサイズながら出力は100Wを誇り、別売りのスピーカーを使用すれば、最大230Wのハイ・パワーも実現する。価格は131,250円。

    2009/04/01

  • 太い音を実現する、ミラクル・サーキット

    SONIC SONIC TURBO BLENDER 3

    3シングルコイルのストラトの見た目は変えず、オリジナル・サウンドも損なわずに、太くウォームなトーンを得ることが可能になるソニックのターボ・ブレンダー3(USA:9,450円、JAPAN:8,400円)。センターのトーン・ノブがブレンダー・コントロールになり、センター、リアのピックアップにフロントをシリーズで混ぜていくことができる。フルアップ・ポットを使用したターボ・ブレンダー4もラインナップ。

    2009/04/01

  • メトロノーム機能搭載のマイクロ・モニター&チューナー

    BOSS TU-88

    ボスから登場したTU-88(オープン・プライス)は、ヘッドフォン・アンプ機能、メトロノーム機能、チューナー機能が一体となった便利アイテム。外部入力端子も備えているので、お気に入りの音源をバックにプレイできるなど、いつでもどこでも練習したいという熱心なプレイヤーをバックアップしてくれる。カラーは精悍なブラックとスタイリッシュなホワイトの2種がラインナップしている。

    2009/04/01

TUNECORE JAPAN