IK MULTIMEDIAが物理モデリングのドラム専用ソフト音源Modo Drumを発表

IK MULTIMEDIA Modo Drum

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2019/06/20

Modo-Drum

ドラムに特化したソフト音源のModo Drum(399.99ユーロ/beatcloud価格43,991円)が8月にリリースされる。IK Online Store、およびbeatcloud.jpからプリオーダー価格で注文可能。プリオーダー価格は299.99ユーロ(beatcloud価格32,991円)。

同社Modo Bassと同様にフィジカル・モデリングが採用されており、ヘッドやシェル、スティック、ビーターの種別をはじめ、直径や深さ、共鳴など豊富なカスタマイズに対応。シンバルはサンプル音源となるが、サイズやサスティン量が調節できる。ドラム・セットは10種類を用意。スティックがヒットする範囲など、ドラマーの振る舞いまでフォローする。部屋の残響は9種類を用意。ミキサーを搭載し、19種類のエフェクトを使っての音色作りも可能。1,400種類のグルーブが収録されており、DAW上でドラッグ&ドロップするとMIDIデータとして使用/編集が行える。

IK MULTIMEDIA製品(99ドル/ユーロ以上)の登録ユーザー向けにクロス・グレード版(299.99ユーロ/beatcloud価格:32,991円)も用意されており、こちらもプリオーダー価格(199.99ユーロ/beatcloud価格:21,991円)での予約が可能だ。

 
製品情報
https://www.ikmultimedia.com/products/mododrum/

 

IK MULTIMEDIA

Modo Drum

43,991円+税
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN