ULTRASONEの密閉型フラッグシップ・モデルEdition 15 Veritasが登場

ULTRASONE Edition 15 Veritas

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2019/04/23

Edition_15_Veritas

開放型フラッグシップ・モデルのEdition 15をベースに開発された密閉型ヘッドフォン、Edition 15 Veritas(オープン・プライス:市場予想価格370,352円前後)が5月25日に発売される。

ゴールドとチタンを使った40mm径ダイアフラムを搭載するGTCドライバーを採用。イア・カップにアメリカン・チェリーウッド、イア・パッドとヘッド・バンドにはシープ・スキンをあしらい、ハイエンド仕様の外観と装着感を実現しているという。

周波数特性は5Hz〜48kHzで、インピーダンスは40Ω。ケーブル(ステレオ・ミニ)はLEMOコネクターに対応しており、1.2mと3mのものが付属。標準TRSフォーンへの変換プラグも同梱されている。

 
製品情報
http://ultrasone.jp/topics/edition-15-veritas-releasedate/

 

ULTRASONE

Edition 15 Veritas

オープン・プライス:市場予想価格370,352円前後+税
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN