UVIがFMシンセ・ライブラリーのFM Suiteをリリース

UVI FM Suite

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2019/02/04

FM_Suite

1980年代のFMシンセを元に作られたUVI Workstaion(無償)/Falcon用のライブラリー、FM Suite(17,000円)が登場した。

収録されているソフト・シンセは全部で5種類。デュアル6オペレーターのFMX1-XLや、3機種の4オペレーター・シンセを元に作られたFMX2-XLをはじめ、空間系エフェクトやアルペジエイター備えるFMX-8OPとFMX-4OP、初期のFMキーボードをほうふつさせるFMX-GSをそえる。

時代を象徴するベースやブラス、エレピ、パッド、プラック、ベルなどの音色を網羅。1,000種類以上のカスタム・プリセットが用意されている。

UVI Workstaion/FalconはMac/Windowで動作し、AAX/AU/VSTに準拠。スタンドアローンでも使用できる。

製品情報
https://www.uvi.net/jp/vintage-synth/fm-suite.html
 

UVI

FM Suite

17,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN