SOFTUBEからベース・アンプ・シミュレーターのプラグインとModular用アドオンが新登場

SOFTUBE Eden WT800/Mutable Instruments Braids/Doepfer A-188-1 BBD

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2018/10/18

softube

SOFTUBEから3つの新製品が発売された。その一つがベース・アンプ・シミュレーター・プラグインのEden WT800(13,797円)。3バンドEQとTreble/Bass、ワンノブ・コンプレッサー/エンハンス、入出力ゲインなどを装備する。1×15と4×10のキャビネット・モデルをそろえており、マイクの変更や2つのキャビネットをブレンドできる。モデリングのセッティングとマイク選定は、ファレル・ウィリアムスやジャスティン・ティンバーレイクの作品にかかわるプロデューサー/ベーシストのトロイ・アンチューンズ氏が担当。Mac/Windowsに対応し、AAX/AU/VSTで使用できる。

SOFTUBE Modular用アドオンのMutable Instruments Braids(4,167円)は、40種類以上のデジタル・シンセシス・アルゴリズムを備えたマクロ・オシレーター。グリッチ・ノイズの多いサウンドを作るのに最適だ。クラシックな波形や通信システムのノイズ、ベル、ホイッスル、パーカッションなど、多様なサウンドを用意。モードごとに異なるアルゴリズムを用意しており、音色はTimbreとColourという2つのトーン・コントロールを回すことでサウンドを変化させられる。

Modular用アドオンは、バケツ・リレー素子(BBD)を使用したアナログ・ディレイ・エフェクトを再現するDoepfer A-18
8-1 BBD(3,612円)も登場。ハードウェアではディレイ・タイムが異なる機種が6種類存在していたが、それらが全種類含まれている。CVでコントロール可能なディレイ・クロックやフィードバックなどの設定項目を設け、原音とエフェクト音のブレンド量を調節するMixノブも装備する。ModularはMac/Windowsに対応しており、AAX/AU/VSTに準拠している。

 

製品ページ
SOFTUBE Eden WT800 
https://www.mi7.co.jp/products/softube/eden_wt800/

SOFTUBE Mutable Instruments Braids 
https://www.mi7.co.jp/products/softube/mi_braids/

SOFTUBE Doepfer A-188-1 BBD 
https://www.mi7.co.jp/products/softube/doepfer_bbd/

 

SOFTUBE

Eden WT800/Mutable Instruments Braids/Doepfer A-188-1 BBD

Eden WT800(13,797円)/Mutable Instruments Braids(4,167円)/Doepfer A-188-1 BBD(3,612円)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN