真空管プリアンプ+VCAコンプのプラグインRESONANCE SOUND Grip-Valve Drive Compressor

RESONANCE SOUND Grip-Valve Drive Compressor

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2018/10/04

grip-valve-drive-compresspr

Grip-Valve Drive Compressor(3,670円:価格は為替相場によって変動)は、1960年代のドイツ製真空管プリアンプを元にして作られたドライブ・セクションと、VCAタイプのコンプを組み合わせたモデリング・コンプレッサー・プラグイン・エフェクト。Mac/Windowsでの使用が可能で、AU/VSTに準拠する。

コンプレッサーの一般的なパラーターに加え、原音にエフェクト音を交ぜるBLENDを用意。ドライブ・セクションのVALVE DRIVEはDRIVEとBIASでひずませる量と質感をコントロールし、こちらにもエフェクト音の割合を調節するBLENDを装備している。このセクションは温かい質感のトライオード、鋭いサウンドのペントードから真空管タイプを選択できる。

※初出時AAX対応と記載していましたが、AAXには対応しておりません。お詫びして訂正いたします。

製品ページ
https://sonicwire.com/product/A5855

 

RESONANCE SOUND

Grip-Valve Drive Compressor

3,670円:価格は為替相場によって変動
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN