他社製ワイアレス・システムも使用できるラベリア・マイク AKG LC617 MD

AKG LC617 MD

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2018/04/24

LC617-MD-black

ラベリア・マイクのAKG LC617 MDが4月26日に発売される。価格は62,000円で、黒とベージュのカラー・バリエーションを用意する。周波数特性は20Hz〜20kHzで、最大音圧レベルは115dB SPL。性別や年齢、声質を問わず、自然でクリアなサウンドを実現しているとのこと。また、2.4GHz帯を使用した通信機器の電波の影響を低減するノイズ対策設計が施されている。

端子部分(MicroDot)は簡単に着脱でき、オプションの端子アダプターと交換すれば他社製のワイアレス・システムとも組み合わせて使用可能。ロー・カット・フィルターと位相反転機能が備わったXLR端子のプリアンプ・アダプターを使ってワイアード・マイクとしても使える。

オプションの端子アダプター(写真手前)とプリアンプ・アダプター(写真奥)

オプションの端子アダプター(写真手前)とプリアンプ・アダプター(写真奥)

ニュース・リリース
http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/4079.html

 

AKG

LC617 MD

62,000円
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN