SONY C-37からインスパイアされたMANLEY Reference Silver Mic

MANLEY Reference Silver Mic

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2018/04/18

SilverMic

フックアップは、MANLEYの真空管マイク、Reference Silver Micの受注を開始した。価格はオープン・プライスで、市場予想価格は450,000円前後+税。

Reference Cardioid MicやGold Reference Micといった定評あるReferenceシリーズのマイクに続くReference Silver Micは、1950年代に生み出されたSONY
C-37Aからインスパイアを受けたモデル。C-37Aカプセル“C-3”を元に、JOSEPHSONのデヴィッド・ジョセフソンがカプセルを設計し、米国内で生産。増幅回路はMANLEYの開発チームが手掛けている。

指向性は、カーディオイド(単一指向性)とオムニ(無指向性)の間で連続可変。5670真空管や出力トランスのMANLEY Iron、低ノイズのスイッチ電源などにより、高音質を誇っている。

製品ページ
http://hookup.co.jp/products/manley/reference-silver

MANLEY

Reference Silver Mic

オープン・プライス(市場予想価格450,000円前後)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN