DPA MICROPHONES、COREテクノロジー搭載のミニチュア・マイク&ヘッドセット・マイク

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/12/26

dpa_core

ヒビノインターサウンドは、COREテクノロジーを搭載したDPA MICROPHONES製品を2018年2月1日より発売する。

COREは、ミニチュア・マイクのカプセルに搭載しているアンプ部を改良したことで、ひずみを最小限に抑え、広範なダイナミック・レンジを獲得する新しいテクノロジー。わずか直径5.5mmのカプセルで、ささやくような小さな声から音圧の高い楽器まで、全体域にわたってよりリアルで自然な音質を獲得しているという。搭載モデルはミニチュア・マイクロホン“d:screet”の一部と、ヘッドセット・マイク“d:fine”の新ラインナップとなる。

CORE搭載モデルは、従来の同型モデルと比較してダイナミック・レンジが最大14dB向上。加えて、全体域にわたってひずみが抑えられている。これにより、特に大規模な舞台作品など、同時に多くのマイクを使用するシーンで全体の音質を格段に向上できるという。

また、無指向性モデルはIP58規格適合の防湿・防塵仕様となっており、高い耐久性を獲得しているのもポイントだ。

なお、現行モデルと見た目で判別できるように、カプセル部に“CORE”と刻印されているほか、ケーブル部に青いタグが付属する。

ニュース・リリース
http://www.hibino-intersound.co.jp/information/5370.html
 

DPA Microphonse


※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN