RUPERT NEVE DESIGNSの新コンプ・モジュールPortico 535

RUPERT NEVE DESIGNS PORTICO 535

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/12/08

535-right-angle-white-1-704x1024

フックアップは、RUPERT NEVE DESIGNSのAPI 500互換コンプレッサー・モジュール、Portico 535の受注を開始した。価格はオープン・プライスで、市場予想価格は112,000円前後。

同じPorticoシリーズの543など、同社のVCAコンプレッサーが色付けの少ないサウンドなのに対し、535はNEVE 2254などで用いられたダイオード・ブリッジ方式を採用し、倍音の付加を重視。同時に現代的な回路構成でノイズ・フロアの改善、タイム・コンスタントの拡張、サイド・チェイン検出の追加などを果たしている。
アタック・タイムとリリース・タイムは連動するプリセット式。原音を混ぜるパラレル・コンプレッションや、低域へのコンプレッサーの反応を抑えるサイド・チェイン・ハイパス・フィルターも搭載している。

製品ページ
http://hookup.co.jp/products/rupert-neve-designs/535-500-series-diode-bridge-compressor

RUPERT NEVE DESIGNS

PORTICO 535

オープン・プライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN