TASCAM、アナログ入出力とDanteのコンバーターを1月にリリース

TASCAM ML-32D/TASCAM ML-16D

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/12/06

ml-32d

TASCAMから、アナログ入出力とDanteの相互変換を行うコンバーター、ML-32Dが2018年1月にリリースされる。

アナログ入力/出力ともに32ch分を備え(D-Sub25ピン)、最高24ビット/96kHzに対応。EurobrockやXLRのブレークアウト・ボックスもオプションで用意される。AES67をサポートし、Ravennaとの相互接続も可能。また、16イン/16アウト仕様のML-16Dもリリースされる予定。

製品ページ
https://tascam.jp/jp/product/ml-32d/top

TASCAM

ML-32D

オープン・プライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TASCAM

ML-16D

オープン・プライス
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN