スタンドアローン型DJ向けサンプラーPIONEER DJ「DJS-1000」発表

PIONEER DJ DJS-1000

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/10/19

djs-1000-angle

PIONEER DJは、新型サンプラーToraiz DJS-1000を発表した。同社のCDJ-2000NXS2と同等な筐体サイズに16個のマルチカラー大型パッドとステップ入力キーを搭載。DJが快適に操作できるユーザー・インターフェースと演奏機能を備えている。

シーケンサーやループ音源を組み合わせながら自在に音楽フレーズを演奏するだけでなく、「BEAT SYNC」や「TEMPO SLIDER」、「NUDGE」を使って他の機器との同期再生が可能。タッチ・ストリップでは、ピッチベンド機能で素早く音程変化を加えたり、ノート・リピート機能で簡単にドラムロールが演奏できるほか、操作パラメーターをカスタマイズできるため、さらに多彩な表現が可能になる。

▲ リア・パネル

▲ リア・パネル

2017年11月中旬に発売、価格はオープンで想定売価は139,800円(税込)の予定。

製品ページ
https://www.pioneerdj.com/ja-jp/product/player/djs-1000/black/overview/

価格オープン・プライス(想定税込売価139,800円)

問い合わせ
Pioneer DJ サポート・センター
TEL 0120-545-676(フリー・コール)
Webサイト http://www.pioneerdj.com/ja-jp/support/

 

PIONEER DJ

DJS-1000

オープン・プライス(市場予想価格139,800円前後)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN