VR機能を強化したAVID Pro Tools 12.8.2

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/10/19

AvidProTools

AVIDは、DAWソフトPro Toolsの最新版12.8.2をリリースした。主な新機能は以下の通りで、MIDI編集機能の向上に加え、トラックやクリップのバッチ・リネーム機能も追加。さらにPro ToolS|HDではVRやDolby Atmos機能がパワー・アップしている。また無償版のPro Tools|FirstではPro Tools/Pro Tools|HDで作成したセッション・ファイルを読む込みことが可能となった。

MIDI機能強化

  • グリッド/ナッジ・サイズおよびペンシルツールをキー操作により素早く変更
  • MIDI演奏入力時のノートとコード・ネームの確認
  • ウインドウ・コンフィギュレーション上でのMIDI編集レーンのストア/リコール
  • スマートツールを使ったMIDIクリップ編集


 

バッチ・リネーム機能

  • トラック名に対するバッチ・リネーム機能
  • トラック/クリップ両方に対するリネーム機能強化


 

VRオーディオ編集&ミックス(Pro Tools|HD のみ)

  • Pro Tools HD 上トラック及びバスが、3次までのAmbisonicsに対応
  • Facebook 360 Spatial Workstationプラグイン・バンドルが付属


 

Dolby Atmos作業の効率化(Pro Tools|HDのみ)

  • フロント/リア・ポジション・ノブ・リンクの追加
  • 既存のパン・オートメーション・データを「高さ」として再利用可
  • Pro Toolsセッション内で瞬時にDolby Atmos Renderer接続設定変更が可能

 

AVID Pro Tools
http://www.avid.com/protools/

TUNECORE JAPAN