ZOOM、ライブ・ミキサーとMTRとオーディオI/Oを一体化したLive Trak L-12

ZOOM Live Trak L-12

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/08/04

L-12top

ZOOMは、12chデジタル・ミキサーにマルチトラック・レコーダー、USBオーディオ・インターフェースを統合したLive Trak L-12を発表した。8月下旬発売で、価格はオープン・プライス。

インプットはモノラル×8ch+ステレオ×2系統。5系統のモニター・アウト(ヘッドフォン・アウト)があり、プレイヤー個々人に別ミックスを提供できる。

レコーダーとしては、最高24ビット/96kHzで全12入力の音声をSDカードにWAVファイルとして記録。USBオーディオ・インターフェースとしては24ビット/48kHzに対応。14イン/4アウトを実現しする。

ch1〜8に搭載のマイクプリは、EINが−128dBu、最大ゲイン+60dBの高品位なもの。最大9種類のミキサー設定を保存できるシーン・メモリー、各チャンネルのコンプレッサー&3バンドEQのほか、16種類のセンド・エフェクトを備える。また、メモ録音に使用できるスレート・マイク、プリカウントを設定できるメトロノームなど、便利な機能を搭載。簡易PAやライブ録音、トラックの再生など、多目的に使える一台だ。

●製品ページ
https://www.zoom.co.jp/ja/products/production-recording/live-sound-recording/zoom-livetrak-l-12

ZOOM

Live Trak L-12


※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

TUNECORE JAPAN