1980年代のレアな国産シンセをライブラリ化したソフト音源UVI「UVX80」発売

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/07/05

UVX80_Banner

UVIは、1980年代にリリースされた国産ポリフォニック・シンセをライブラリ化したソフト音源UVX80を発売した。250を超えるカスタム・プリセットを装備し、デュアル・レイヤーと内蔵エフェクトなどによる独自のサウンドデザインも可能。

 

 

UVIストアならびに国内のUVIセールパートナーにて購入可能。

 

製品情報

UVX80
http://www.uvi.net/uvx80.html

価格
発売記念価格(2017年7月9日まで)
49ドル/ユーロ(UVIストア価格)

5,940円(税込国内UVIセールスパートナー 価格、税抜価格5,500円)

通常価格(2017年7月9日以降)
79ドル/ユーロ(UVIストア価格)
9,720円(税込国内UVIセールスパートナー 価格、税抜価格9,000円)

 

TUNECORE JAPAN