Virtual Tube Collection:発祥地の違う3種類の真空管サウンドを得られるプラグイン

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/06/02

VTC_01

M.I.D.は、ビンテージ・チューブ回路のサウンドを再現するプラグイン・エフェクト、SLATE DIGITAL Virtual Tube Collectionの発売を開始した。価格はオープン・プライスで、市場予想価格20,000円前後(税別)。プリアンプ、サチュレーター、チューブ・サミング・コンソールとしての機能を持っており、同社のVirtual Mix Rack(本製品に付属)上で動作するようになっている。ウォームなサウンドの“London”、タイトでインパクトのある“New York”、エアリーでビッグなボトムの“Hollywood”という3種類のモデルを選択可能。Virtual Microphone Systemのユーザーは、本製品をマイクプリとしてレコーディングができる。ホストとなるVirtual Mix RackはMac/Windowsに対応し、AU/AAX/VSTをサポートする。

 

製品ページ
http://www.miyaji.co.jp/MID/product.php?item=VTC

問い合わせ
M.I.D.
http://miyaji.co.jp/MID/

 

TUNECORE JAPAN