RME ARC USB:同社オーディオI/Oのミキサー・ソフトを操るためのコントローラー

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/05/30

products_arc_usb_2b

RMEのオーディオI/Oに内蔵されているミキサー・ソフト、TotalMix FX。その使用頻度の高いパラメーターに直接アクセスできるよう設計されたコントローラー=ARC USB(オープン・プライス)が国内で発売された。ARC USBは“Advanced Remote Control USB”の略称で、USB 1.1を介しMac/Windowsと接続する仕様のため、ハイスペックなコンピューターでなくても安定動作するという。電源はUSBバス・パワーとなっており、USB 2.0ケーブルとUSB 2.0のアクティブ・リピーター・ケーブルを用いれば20m以上の延長が可能になる。

 

▲20m以上引き回すことも可能

▲20m以上引き回すことも可能

 

▲TotalMix FX

▲TotalMix FX

 

対応するオーディオI/OはMultiface、Digiface、HDSPE、Fireface、Babyface、MADIfaceの各シリーズなど、2001年以降に発売されたすべてのRME製モデル。複数のオーディオI/Oを同時にコントロールすることもでき、操作するオーディオI/Oをその都度スイッチで切り替えたり選択する必要は無い。Fireface UFX+およびFireface UFX IIには直接つなげられ、各ボタンにプリセットされたキー・コマンドを使用可能だ。

 

▲Fireface UFX+と直接つないでいるところ

▲Fireface UFX+と直接つないでいるところ

 

RME ARC USB製品ページ
http://synthax.jp/arc-usb.html

問い合わせ
シンタックス
http://synthax.jp/news.html

 

TUNECORE JAPAN