ESI U22 XT:24ビット/96kHz対応のシンプルなオーディオ・インターフェース

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/05/30

ESI_U22-XT_angle_1500

日本エレクトロ・ハーモニックスはESIの新しい24ビット/96kHz対応オーディオ・インターフェース、U22 XT(19,800円)の発売を開始した。U22 XTはアナログ2イン/2アウト仕様で、USBバス電源での動作が可能。フロント・パネルにはXLR/フォーン・コンボ(48Vファンタム電源供給に対応)が1系統、Hi-Z入力端子が1系統が備わっており、入力をリア・パネルにあるステレオRCA端子に切り替えることもできる。出力端子はフォーン端子が2系統とヘッドフォン端子を用意。Mac/Windows/Linuxに対応し、USB2.0で接続可能だ。DAWのBITWIG Bitwig 8-TrackとDJソフトウェアのSTANTON Deckadance LEが付属しており、すぐに音楽制作やパフォーマンスを行うことができる。

 

問い合わせ
日本エレクトロ・ハーモニックス
http://www.electroharmonix.co.jp/

 

TUNECORE JAPAN