TASCAM、ピン・マイク専用小型レコーダーDR-10L

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2017/05/17

dr-10l_p_user_outline

ラベリア(ピン)マイクから直接録音ができる小型レコーダー、TASCAM DR-10L(オープン・プライス)が6月上旬に発売。対応マイクが付属し、コネクターはミニTRSフォーンを採用している。軽量かつコンパクトなウェアラブル設計で、ブライダルやイベント、番組、舞台などでの音声収録、あるいは講義やセミナーの録音など、幅広い用途において手軽に高音質な音声収録が行える。録音フォーマットは16/24ビット/44.1/48kHzのモノラルWAV(BWF準拠)。記録メディアにmicroSD/SDHCカードを採用している。ラベリア・マイクとレコーダーはスクリュー・ロックで確実な接続が可能。電源は単四電池× 1 本で、10時間以上の録音が行える(アルカリ電池EVOLTA使用時)。DR-10シリーズの他機種と同様、リミッターやデュアル・レコーディングなどの機能も備えている。

●DR-10L製品ページ https://tascam.jp/jp/product/dr-10l/top
●DR-10シリーズ特設ページ https://tascam.jp/jp/special/dr-10_series

TUNECORE JAPAN