ARTURIA「V Collection 5」「MiniLab MKII」の国内販売開始

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/12/19

VCol-Pack

KORG Import Divisionは、ARTURIAソフトシンセサイザー「V Collection 5」、MIDIコントローラー「MiniLab MKII」を12月下旬に国内発売を開始する。

「V Collection 5」は、前バージョンから新たに5種類の音源を追加。その中には1970年代末にNEW ENGLAND DIGITALが開発したデジタル・オーディオ・ワークステーションSynclavierを再現したSynclavier Vが含まれており、さらには1960年代のコンボ・オルガンの名機をエミュレートしたFarfisa V、RHODES Suitcase/Stage PianoをエミュレートしたStage-73 Vなどのビンテージ・キーボード系音源も充実している。また、前バージョン同様にV Collection 5の全プリセットの表示とエディットを1 つのインターフェイスで管理できるAnalog Lab 2も付属している。

「MiniLab MKII」は、前モデルのMiniLabを見直し、質の高いパーツに変更されたという。オクターブ・トランスポーズ・ボタンは専用ボタンを装備し、ピッチ・ベンドやモジュレーションには、静電容量式タッチ・ストリップを採用。サステイン・ペダル端子も装備した。
 
製品ページ
V Collection 5

http://arturia.jp/products/item/v-collection-5/

MiniLab MKII
http://arturia.jp/products/item/minilab-mkii/
 
問い合わせ
(株)コルグお客様相談窓口
TEL: 0570-666-569

 

 

TUNECORE JAPAN