17種類のサウンドを搭載したアナログ・ドラム・マシンARTURIA「DrumBrute」発売

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/12/06

DrumBrute

KID(KORG Import Division)は、100%アナログ音源のドラム・マシンARTURIA「DrumBrute」を12月下旬に発売する。

808 や 909 のような伝説的キックやオールドスクールなリムショット、クラベ、クラップ、スナッピーでアグレッシブなスネア、たたき切るようなザップなど、17種類のサウンドを搭載。各ドラム・パートはそれぞれ独立したモジュールになっており、全パートを同時に発音が可能。これまでのARTURIAのドラム・マシン同様、直感的な打ち込みができるステップ・シーケンサーを搭載。またMIDI 機器や DIN シンク仕様のビンテージ・シーケンサー、1PPS クロックのモジュラー・シンセ、そしてUSB 経由でコンピュータとのシンクも可能。さらに特定のパートのみを抜き出せるインディビデュアル・アウトも搭載している。

 

ARTURIA「DrumBrute」
販売価格 70,000円(税抜)
発売時期 2016年12月下旬
Webページ
http://arturia.jp/products/item/drumbrute-overview/

問い合わせ
(株)コルグお客様相談窓口
TEL: 0570-666-569

TUNECORE JAPAN