家庭で楽しめるジャズ・コーラスROLAND「JC-22」発売

ROLAND JC-22

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/10/27

img_115001_5

ROLANDは、出力30Wのギター・アンプ「ジャズ・コーラス」小型モデル「JC-22」を2016年11月5日(土)に発売する。市場実勢価格は37,000円(税別)
ギター・アンプ「ジャズ・コーラス」は、「JCクリーン・トーン」と呼ばれる独特のサウンドや「空間合成コーラス」効果が特徴で、耐久性にも優れ、世界中のコンサート会場や音楽スタジオで、業務用としても幅広く使用されている。

「JC-22」は現在の120W出力「JC-120」と、40W出力「JC-40」のラインナップに新たに加わる小型で自宅での演奏に適した音量のモデル。

30W出力の16cm(6.5インチ)スピーカーを2基搭載したステレオ設計。ギター本体の音色特性を忠実に表現する「JCクリーン・トーン」や「空間合成コーラス」など、シリーズの特長も継承している。

さらに「JC-40」でも好評の「ステレオ・インプット」端子を装備。ステレオ仕様のエフェクターを接続して、その効果を最大限に活かした、広がりのあるサウンドを得ることができる。


「ジャズ・コーラス」スペシャル・サイト

https://www.roland.com/jp/promos/jc_40_years/

問い合わせ先
ローランド株式会社
お客様相談センター:050-3101-2555

 

ROLAND

JC-22

オープン(市場予想税別価格37,000円)
※表示している価格はニュース掲載時点のものです。また税込/税抜についてはメーカーの表示したものに準じて記載しています。

【SPECIFICATIONS】
●外形寸法:461(幅)×239(奥行)×338(高さ)mm ●質量:12kg

TUNECORE JAPAN