ティアックがDBTECHNOLOGIES製品8機種を発売

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/10/23

dbtechnologies-new

ティアックは、イタリアのPA/SRスピーカー・ブランドDBTECHNOLOGIESの製品Ingeniaシリーズ、Sub HシリーズおよびESシリーズを10月下旬に発売する。

 

Ingeniaシリーズ

▲(写真左から)IG1T、IG2T、IG3T、IG14T

▲(写真左から)IG1T、IG2T、IG3T、IG14T


 

垂直方向非対称の指向性を持つアクティブ・スピーカー。屋内外の様々な環境下でも狙った指向性を実現する。2台の LINK 接続することで1台でデジタル制御が可能となり、1台の仮想スピーカーとして運用可能。

ラインナップ/小売希望価格(税別)

IG1T 140,000円、IG2T 162,000円、IG3T 198,000円、IG4T 233,000円

製品WEBページ

https://tascam.jp/jp/product/dbtechnologies_ingenia/top
 

Sub Hシリーズ

▲(写真左から)Sub 15H、Sub 18H

▲(写真左から)Sub 15H、Sub 18H


 

小中規模空間に最適なアクティブ・サブウーハー。効率アンプモジュールを採用することで、コンパクトで軽量ながらも大きな出力を実現。デジタル・プリアンプ部には DSP を搭載し、クロスオーバー周波数、周波数特性、リミッター、フェーズ切替などの調整が可能。

ラインナップ/小売希望価格(税別)

Sub 15H 148,000 円、Sub 18H 188,000 円

製品Webページ

https://tascam.jp/jp/product/dbtechnologies_sub_h/top

 

ESシリーズ

es-series

▲(写真左から)ES 503(ステレオ・モード時。スタンドは別売)、ES802


 

フルレンジのサテライト・スピーカーとサブウーハーによって構成されたコンパクトなスタンドアロン・ポータブル PA システム。ES503は、Bluetooth接続とステレオ出力が可能。 ES 802は機能を絞り更にシンプルな操作性を実現している。両製品ともにマイク・インプットおよびステレオ AUX インプットの系 3 チャンネルを装備。外部ミキサーを使用せずに、音楽ライブからトークショーなど幅広く使用できる。

ラインナップ/小売希望価格(税別)

ES 503 198,000円、ES 802 158,000円

製品Webページ

https://tascam.jp/jp/product/dbtechnologies_es/top

 

問い合わせ先

ティアック株式会社
タスカムカスタマーサポート

〒206-8530 東京都多摩市落合 1-47
TEL:0570-000-809(ナビダイヤル) 042-356-9137(IP 電話・PHS)
FAX:042-356-9185
URL: https://tascam.jp/jp
Twitter: https://twitter.com/TASCAM_jp
Facebook: https://www.facebook.com/teacprofessional/

TUNECORE JAPAN