オリジナル・レコードをオンラインで作成できるダブプレート・サービス「CUT&REC」リリース

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/10/13

jacket-vinyl

サウンドロープは、世界に一枚だけのオリジナル・レコードをオンラインで作成できるダブプレート・サービス「CUT&REC」を11月をリリースする。ダブプレートとは、大量生産が可能なプレスとは異なり、塩化ビニール製の専用レコード盤に1枚ずつ時間をかけて直接溝を刻む制作方法の一つ。

作成方法は、オーディオ・ファイルをアップロードし、画像やテキストを入れてジャケットとセンター・レーベルをデザインするだけで入稿が完了。レコード発送は10営業日後を予定している。

レコードは2mmの180g重量盤で、サイズは7インチ、10インチ、12インチの3種類、カラーはブラックとクリアから選択可能。オンライン上でレコード盤とレコード・ジャケットを作成できる入稿サイトを、10月の完成目標で開発中で、クラウドファンディングサービス「Makuake」にてプロジェクトを展開している。

Makuakeプロジェクト・ページ
http://www.makuake.com/project/cutnrec/

CUT&REC Webサイト
http://cutnrec.com
(CUT&RECウェブサイトの現在製作中のため「MAKUAKE」プロジェクトページに遷移します)

 

 

TUNECORE JAPAN