【Line 6/Helix Rack】プロ・スペックを誇る新世代ギター・プロセッサー「Helix」ラック版

PRODUCTS 2016/05/27

 The 2016 NAMM Showで発表され、2月には国内でも記者発表会で紹介された「Helix Rack」が、いよいよ発売となった。フロア・タイプの「Helix」はライブ対応の製品と言えるが、こちらはレコーディング対応モデルと言えるだろう。サウンド面はHelixと同等で、パワフルなデュアルDSPエンジンにより、チューブ・アンプの特徴を細部まで正確にモデリング。オフィシャル・サイトでは、5種類のアンプをモデリングしたサウンドと実際のアンプのサウンドの聴き比べができる「Helixチャレンジ」というページも用意されているので、そのサウンドがどれほどリアルなものか、ぜひ試してみてほしい。

 本機の大きな特徴の一つとして挙げられるのが、800×400ピクセル/6.2インチの大型LCDディスプレイの搭載。これにより、シンプルで直感的な操作性を実現している。そして、お気に入りのペダルやその他のハードウェアも、本機を中心としたシステムに簡単に統合することが可能。外部MIDI機器の接続はもちろん、AES/EBUデジタル・イン/アウトの装備やワードクロック・シンク機能、最大3台のエクスプレッション・ペダルに対応、CV/Expressionアウトや外部アンプ・スイッチング・アウトの装備など、あらゆる規模のシステム構築が可能となっている。

 また、オプションの専用フット・コントローラー「Helix Control」(2016年5月発売)を使用すれば、フロア・タイプの「Helix」と同等の機能が得られるため、ライブにも対応可能となる。オフィシャル・サイトには、有名ギタリストによる試奏やサウンド・サンプルの動画も多数アップされているので、そちらもぜひチェックしてほしい。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Line 6 / Helix Rack
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【問い合わせ】
Line 6 インフォメーションセンター TEL:0570-062-808 http://jp.line6.com

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Line 6 / Helix Control
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【問い合わせ】
Line 6 インフォメーションセンター TEL:0570-062-808 http://jp.line6.com
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN