マスタリングの全工程を1ソフトで賄うIK MULTIMEDIA Lurssen Mastering Console

PRODUCTS 2016/01/21

lurssen_mac_ipad_slant

A Lurssen Mastering Consoleは、フー・ファイターズ、ファレル・ウィリアムスなどを手掛け、その手腕が高い評価を得ているマスタリング・エンジニア=ギャヴィン・ラーセン&ルービン・コーヘンとIK MULTIMEDIAが共同開発したマスタリング用のソフトウェア。スタンドアローンのほか、AAX/Audio Units/VSTプラグインとしても動作するMac/Windows版(299.99ユーロ:IK Online Store、37,000円:beatcloud.jp)に加え、iPad版(ダウンロード:無償、Unlimited Functionality:11,800円/アプリ内課金)も用意されており、既に予約の受付が開始されている。
ソフトはラーセン&コーヘンのホームグラウンドであるラーセン・マスタリング・スタジオの“機材セットアップ全体”をモデリング。ポップ・ロック、ヒップホップなど20種類用意された“スタイル”を選択することで、該当するジャンルに最適化されたエフェクト・チェインが呼び出せる。内部処理は88.2/96kHzで行われ、マスタリング後の音声はWAV/FLAC/AACなどに書き出しが可能だ。

 

ラーセン・マスタリング・スタジオのエフェクト・チェイン全体をキャプチャー

ラーセン・マスタリング・スタジオのエフェクト・チェイン全体をキャプチャー

 

“スタイル”選択後も5バンドのパラメトリックEQ、INPUT DRIVEなどで各曲の微調整が可能だ

“スタイル”選択後も5バンドのパラメトリックEQ、INPUT DRIVEなどで各曲の微調整が可能だ

 

 

Lurssen Mastering Console for Mac/PC
予約受付中
299.99ユーロ(IK Online Store)
37,000円(beatcloud.jp)

 

Lurssen Mastering Console for iPad
予約受付中
無償(ダウンロードのみ、書き出し不可などの機能制限あり)
11,800円(Unlimited Functionality:アプリ内課金)

 

http://www.ikmultimedia.com/lurssen

 

 

デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN