全モデルが同じ形状で、スペース効率よく配置できる大規模設備向けPAスピーカーJBL PROFESSIONAL PD500 Series

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/01/19

pd500-series

ヒビノは、JBL PROFESSIONALのPAスピーカーPD500 Seriesを2016年1月21日より発売する。本シリーズとして発売されるのは指向角度の異なる15インチの 2ウェイ・システム4モデルと、15 インチ×2を搭載したサブ・ウーファーで、全モデル同じキャビネット形状が特徴。スペース効率よくさまざまな組み合わせで配置することができる。

フルレンジ・モデルはバイアンプ/パッシブの切り替えが可能。またサブ・ウーファーは、2個のドライバーを個別にドライブする動作モードと、並列接続する動作モードが切り替えられ、フレキシブルな設定がおこなえる。

JBL PROFESSIONAL PD500 Series
 2-Way フルレンジ(標準販売税抜価格 各570,000 円)
・PD544 (指向角度40°× 40°)
・PD564 (指向角度60°× 40° )
・PD566 (指向角度60°× 60° )
・PD595 (指向角度90°× 50° )
 サブ・ウーファー (標準販売税抜価格 各410,000 円)
・PD525S

製品情報
http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3349.html

 

TUNECORE JAPAN