SEKAI NO OWARIの「Fukase」のボーカロイド誕生。『VOCALOID4 Library Fukase』発売

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/01/08

vocaloid-fukase

ヤマハは人気4人組バンドSEKAI NO OWARIのボーカリストである「Fukase」の声をもとに開発したVOCALOID 4用の歌声ライブラリ『VOCALOID4 Library Fukase』のパッケージ版を全国の楽器店などで1月下旬より発売し、ダウンロード販売を「VOCALOID」公式オンラインストア「VOCALOID SHOP」(http://net.vocaloid.com/products)にて1月28日(木)より発売する。

「Fukase」の伸びやかで透明感のある歌声を忠実に再現する3種類の歌声ライブラリ(日本語2種類・英語1種類)を同梱。クロスシンセシス機能を使うことで、スタンダードな歌声の「Normal」、ささやきかけるような歌声の「Soft」の日本語ライブラリをブレンドしてより多彩な細やかなボーカル表現が可能になる。また歌声にロボットボイスのようなエフェクトがつけられるVocaloid Editor専用プラグインElectronica-Tune、SEKAI NO OWARIの人気曲、スターライトパレードを題材にVocaloidの基本的な操作方法を学べる特別小冊子が付属している。

cala-hukase

キャラクターデザインにはpixivでの一般募集で大賞を受賞したmikumaを起用

VOCALOID4 Library Fukase
vocaloid-fukase-1

パッケージ版:オープン・プライス
ダウンロード版:14,000円(税抜)

VOCALOID4 Library Starter Pack
vocaloid-fukase-2
※STEINBERG Cubaseに組み込んで使用することができる歌声編集ソフトVocaloid 4 Editor for Cubaseがバンドル。
パッケージ版:オープン・プライス
ダウンロード版:22,000円(税抜)

製品情報
http://jp.yamaha.com/news_release/2016/16010801.html

 

TUNECORE JAPAN