アプリと連動して新しい音楽体験ができるBluetoothワイヤレス・スピーカーBEATS BY DR.DRE 「Beats Pill+」発表

PRODUCTS by サウンド&レコーディング・マガジン編集部 2016/01/06

beatspill-plus-a

BEATS BY DR.DREは、新しいBluetoothワイヤレス・スピーカーBeats Pill+を2016年1月15日に発売する。サイズはわずかにアップしたが、小型で丈夫な初代のスピーカーのデザインは継承し、より臨場感あふれるサウンドを実現している。スピーカー上部にある「b」ボタンをタッチするだけで再生、一時停止、選曲、そして通話などの操作が可能。

beatspill-plus-b

カラーはホワイト(上)、ブラック(下)の2機種

また同時に配信される専用アプリ「Beats Pill+ App」を使用することで、スピーカーのコントロールができたり、2台のスピーカーをペアリングしたり、1つのBeats Pill+に複数のBluetoothデバイスを同時につないでDJのように音楽をコントロールしシェアすることができる。

beatspill-plus-c

iPhone 5s 以降、iPad Air(全モデル)、iPad mini 2 以降、一部の Android デバイスでのみ利用可能

正式発売に先立ち、只今http://jp.beatsbydre.com/にて先行予約の受付を開始している。

 

製品情報
BEATS BY DR.DRE  Beats Pill+
希望小売価格:28,800円(税別)
発売日:2016年1月15日
※BEATS正規取扱店では1月下旬から順次発売
http://jp.beatsbydre.com/speakers/ML4M2.html

製品についての問い合わせ
Apple Japan
0120-993-993

TUNECORE JAPAN