【STONER’S FX/Battery Park】“電池の音”にこだわる人のパワーサプライ

PRODUCTS 2015/12/31

stoner'sfx_ba-park-thumb-598xauto-8529

電源によって音色が変わることは、おそらくデジマート・マガジンの読者の方々には周知の事実であり、さらに電池を使用した場合においては、連載「デジマート地下実験室~地下1階」の“電池交換実験~9V電池の違いでエフェクターの音が変わるのか?”における結果の通り。しかしながら電池を使用したくても、そのエフェクターがボードに組み込まれている場合は、エフェクターをボードから取り外し、さらに電池ボックスや裏ブタを開けるなどの手間が大変。そこで登場したのが、この「Battery Park」だ。

 4つの電源供給が可能で、まずACアダプターとは異なり、外部電源からの影響によるノイズがない。そしてグランドが独立しているため、グランド・ループによるノイズの心配もない。さらに、電源供給のオン/オフ・スイッチを備えているため、エフェクターのインプットにプラグを差したままでOKだ。また、電源環境が異なる海外などで使用する場合にも重宝する。電池ならではの音にこだわりたいギタリスト&ベーシストにとっては、まさに画期的なアイデア商品と言えるだろう。市場想定売価は4,980円(税込)。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

STONER'S FX/Battery Park
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【スペック】
●出力端子:DCジャック(5.5×2.1mm)×4出力●出力極性:センターマイナス●サイズ:100(W)×55(D)×48(H ※電池含まず)・56(H ※電池含む)mm●重量:約73g(電池含まず)
【問い合わせ】
ハリーズエンジニアリング TEL:03-5766-8775 http://www.harrysjp.com
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN