【Zinky/SAT-5 BASS】タバコの空き箱がアンプに!? スモーキー・アンプにベース用が登場

PRODUCTS 2015/11/27

 人気のスモーキー・アンプに、ベース用モデルが登場。有名なカスタム・ギター・アンプのデザイナー、ブルーズ・ジンキーが製作する、本格派のミニ・ギター・アンプ“スモーキー・アンプ”。見ての通り、タバコの空き箱をリサイクル材としてボディに使用していることから、その名が付いている。ポケット・サイズからは想像できない強力なディストーションが注目を集め、ザ・ローリング・ストーンズ、ビリー・ギボンズ(ZZトップ)、コーン、エアロスミス、オフスプリングなども愛用。外部出力からギター・アンプ、スピーカー・キャビネット、レコーディング・ラインへ接続することで、ディストーション・ユニットとしても使用可能だ。

 本機は待望のベース専用モデルということで、ベース用に設計された回路と強力なマグネットを採用したブラック・スピーカーの組み合わせにより、低音域のバランスも良く、本格的なベース・サウンドを堪能できる。9Vバッテリーで約10時間以上駆動し、手軽に持ち運べるので、個人練習に最適だ。MP3プレイヤー入力も装備している。

 ユニークながら実用性も充分なスモーキー・アンプ。1台持っていれば、周りのベーシストから注目されること間違いなし!

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Zinky / SAT-5 BASS
価格:¥4,800 デジマートでこの商品を探す
【スペック】
●出力:0.4W●電源:9Vバッテリー(006P)●バッテリー寿命:アルカリ・バッテリーで連続10時間以上●入力端子:ベース・ギター / MP3プレイヤー入力●外形寸法:56(W)×93(H)×23(D)mm
【問い合わせ】
神田商会 TEL:03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN