【BLACK CAT】ラムズヘッド期のビッグマフを再現した「BC-73」

PRODUCTS 2015/09/02

 1993年にテキサスで設立された、ハンドメイド・エフェクターの先駆者的ブランド“BLACK CAT”。2007年にその歴史は一旦幕を閉じるが、2009年、トム・ヒュージ氏の手により復活。かつてのBLACK CATが持つサウンド・デザインを継承しつつ、基板やコンポーネンツを見直すことにより進化、デザインも一新されている。もちろん、アメリカ本国にて手作業で配線や組み込みを行なうという製作手法は変わっていない。

 現在、そのラインナップは特にファズが充実しており、今回新たに登場した「BC-73」は、いわゆるラムズヘッド期のビッグマフPiを再現したファズ・ペダル。ビンテージ・ペダルのコレクターとしても世界的に有名なトム・ヒュージ氏が所有している数十台のビッグマフの中から、最良の状態、極上のトーンを持つラムズヘッドを選定し、その音色と比較しながら設計が進められている。ちなみにトランジスタは、初期ラムズヘッドに搭載されたFS36999/2N5133と同タイプ、同ゲインのNOS TO-106を使用。また、NOSアーレン・ブラッドレイ社のカーボン・コンポジション・レジスターを使用し、当時の音色の再現に成功している

 その他、ポリッシュド・アルミニウム・エンクロージャーによるコンパクトな筐体に、LED付きのトゥルーバイパス・スイッチング、駆動はスタンダードな2.1mmセンター・マイナスDC 9Vアダプターまたは9V電池と、使い勝手の良い現代的なスペックも備えている。相変わらず高い人気を誇るラムズヘッド・マフの中でも、なかなか巡り会うことができない“大当たり”のサウンドを満喫したい。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

BLACK CAT / BC-73
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【問い合わせ】
LEP INTERNATIONAL http://lepintl.jimdo.com
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN