【Roland】新たな伝説がここに! 進化を遂げた定番「JC-40」

PRODUCTS 2015/07/08

 1975年の発売以来、ツイン・アンプ&ツイン・スピーカーによる絶品コーラス、ソリッド・ステート仕様によるナチュラル・トーンなど、その革新的な構造とサウンドによって世界中のライブハウスやレコーディング・スタジオで愛用されている「JC-120」ジャズ・コーラス。移ろう音楽シーンにおいて、構造を変えることなく常にメイン・ストリームの中心で活躍し続ける、唯一無二の存在であることは言うまでもないだろう。

 「JC-120」の誕生から40周年目という節目に放たれる「JC-40」は、アニバーサリー・モデルではなくレギュラー・モデルという位置付け。独自のサウンドを生み出す「JC-120」のツイン・アンプ&ツイン・スピーカーを踏襲しつつ、「JC-40」はコンパクトで使いやすい40W(20W+20W)仕様となっており、スタジオやステージでの演奏にも余裕で対応。さらに、ギター・アンプとしては類を見ないステレオ入力を装備している点も見逃せない。ステレオ対応エフェクターを接続することで、そのポテンシャルを最大限に引き出す広がりのあるサウンドを得ることができる。また、リア・パネルのループ端子では外部エフェクトのステレオ・インサートも可能だ。

 歴代のジャズ・コーラスと同様、ギターからのダイレクト音と周期的にピッチを揺らすことで温かくも独特なコーラス効果を演出。コーラス効果は、あらかじめセッティングされたコーラス・サウンドを得ることができる“FIXED”と、デプス(深さ)とスピードが調整できる“MANUAL”から選択可能。フット・スイッチによるオン/オフにも対応している。このスケールアップされた内蔵コーラスによって、プレイの幅はさらに広がること間違いなしだ。もちろん、「JC-120」にも搭載されていたリバーブ、 ビブラート、ディストーションは踏襲されている。

 さらに、堅牢性の高さにも一切の妥協なし。強固な鋲留め仕様で、エンクロージャーのエッジは硬質プロテクターでガード。スピーカー・ユニットを含め、すべてに堅牢設計が貫かれている。伝統を受け継ぎつつ、現代のニーズに応える進化も忘れない「JC-40」。その誕生によって、ジャズ・コーラスの名声はより確固たるものになるはずだ。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Roland / JC-40 Jazz Chorus
価格:オープン デジマートでこの商品を探す
【スペック】
●定格出力:40W●規定入力レベル:INPUT L / MONO&R端子=-10dBu(1MΩ)、EFFECT RETURN L / MONO&R端子=-10dBu(22kΩ)、EFFECT RETURN L / MONOのみ接続時=-10dBu(11kΩ)●スピーカー:25cm(10インチ)×2●コントロール:POWER(電源)、BRI(Bright)、VOLUME、TREBLE、MIDDLE、BASS、DISTORTION、REVERB、SPEED、DEPTH、VIB / CHORUS、EFFECT LOOP●インジケーター:POWER●接続端子:INPUT L / MONO&R端子=標準タイプ、LINE OUT L / MONO&R端子=標準タイプ、PHONES端子=ステレオ標準タイプ、FOOT SWITCH(CHORUS VIBRATO、REVERB、DISTORTION)端子=標準タイプ、EFFECT LOOP SEND端子=標準タイプ、EFFECT LOOP RETURN L / MONO&R端子=標準タイプ、AC IN端子●電源:AC100V(50 / 60Hz)●消費電力:43W●外形寸法:幅592×奥行251×高さ436mm●質量:15.8kg●付属品:取扱説明書、電源コード、2P-3P変換器、保証書、ローランドユーザー登録カード●別売品:フットスイッチ(BOSS FS-5L、FS-6、FS-7)
【問い合わせ】
ローランドお客様相談センター TEL:050-3101-2555 http://www.roland.co.jp
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN