【KA’ALA】最高グレードのハワイアン・コア採用!「KA’ALA KU25S」

PRODUCTS 2015/05/01

 島村楽器が展開するウクレレ・ブランド「KA'ALA(カアラ)」より、稀少な木材を贅沢に使用したプレミアム感溢れるモデルがリリースされた。

 発売されるのは計3種のウクレレ。ひとつはハワイでしか採れない貴重な「ハワイアン・コア」を使用したモデル。ハワイアン・コアの中にもいくつものグレードがあるが、本器で用いられるのは最高クラスのグレードに位置する「5A+」の逸材。コア・フェチの琴線をかき鳴らすであろう素晴らしい木目の入ったものが使用されており、ソプラノ・サイズの「KU25S」(写真/¥225,000)と、それよりもひとまわり大きいコンサート・サイズの「KU25C」(¥245,000)の2モデルがラインナップされている。もうひとつは、マホガニーには珍しいカーリー杢の入ったジェニュイン・マホガニーを用いた「KU20SL」(¥225,000)。ウクレレと言えばコア材をイメージしがちだが、マホガニーも定番材のひとつで、コアとはまた違う素朴でかわいらしい音色が魅力だ。本器で使われているマホガニーは大変稀少で入手困難なことから、限定15本のリリースになるとのこと。ちなみにこれらのモデルはボディ材だけでなく、例えば指板とブリッジにはこれまた稀少なマダガスカル・ローズウッドが使われるなど、他部位についても良 材が使われているのもポイント。同ブランドらしい丁寧な工作と、センスの良い装飾も魅力だと言えるだろう。

 春もたけなわの今日この頃、夏に向けて新たなウクレレを探し始めている人も少なくないはずだ。これらモデルもぜひ選択肢のひとつに入れてみていただきたい。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

KA'ALA / KU25S
価格:¥225,000 デジマートでこの商品を探す
【スペック】
トップ:ハワイアン・コア単板5A+ サイド&バック:ハワイアン・コア単板5A+ ネック:ジェニュインマホガニー 糸巻き:GOTOH UPTL-UBN-GG ナット&サドル:牛骨 指板・ブリッジ:マダガスカル・ローズウッド フレット数:19F(14Fジョイント) 塗装:オープンポア・グロス 弦:Worth CM 付属品:ハードケース
【問い合わせ】
島村楽器 商品開発事業部 http://www.shimamura.co.jp/originalbrand/kaala/

製品情報 デジマートでこの商品を探す

KA'ALA / KU25C
価格:¥245,000 デジマートでこの商品を探す
【スペック】
トップ:ハワイアン・コア単板5A+ サイド&バック:ハワイアン・コア単板5A+ ネック:ジェニュインマホガニー 糸巻き:GOTOH UPTL-UBN-GG ナット&サドル:牛骨 指板・ブリッジ:マダガスカル・ローズウッド フレット数:19F(14Fジョイント) 塗装:オープンポア・グロス 弦:Worth CF 付属品:ハードケース
【問い合わせ】
島村楽器 商品開発事業部 http://www.shimamura.co.jp/originalbrand/kaala/

製品情報 デジマートでこの商品を探す

KA'ALA / KU20SL
価格:¥225,000 デジマートでこの商品を探す
【スペック】
トップ:カーリー・ジェニュインマホガニー単板1P サイド&バック:カーリー・ジェニュインマホガニー単板 ネック:ジェニュインマホガニー 糸巻き:GOTOH UPTL-UBN-GG ナット&サドル:牛骨 指板・ブリッジ:マダガスカル・ローズウッド フレット数:19F(14Fジョイント) 塗装:オープンポア・グロス 弦:Worth CM 付属品:ハードケース ※限定15本
【問い合わせ】
島村楽器 商品開発事業部 http://www.shimamura.co.jp/originalbrand/kaala/
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN