【Ampeg】ドライブ装備の40Wコンボ・アンプ「BA-110」

PRODUCTS 2015/03/31

 2014年にラインナップを一新したアンペグの人気ベース・アンプ“BAシリーズ”。伝統的なアンペグ・トーンを受け継ぎながら、より機能性を充実させ、使いやすく生まれ変わったこのシリーズに、40W出力の小型ベース・コンボ・アンプ「BA-110」が登場。

 10インチのAmpeg Custom10スピーカーを1基搭載し、小型とは思えない深みのあるトーンを出力。小さなスペースでの使用を想定した収まりの良いサイズ感で、通常の直立ポジションに加え、60度に傾けたモニター・アングルでの使用も可能だ。フロント・パネルには、アクティブ・ベースにも対応した-15dBスイッチ/ボリューム/3バンドEQ(ベース、ミッド、トレブル)/AUXレベルという基本コントロールに加え、新機能「ベース・スクランブラー」を装備。これは、アンペグの伝統的なSVTシリーズの歪みを再現したオーバードライブ・コントロール。ドライブ・サウンドの調整と、歪みと原音のミックス量を自在にコントロール可能で、サウンドメイクの幅が大幅に広がる。アンペグの伝統を余すことなく堪能できる仕様と言えるだろう。

 デジタル・オーディオ・プレイヤーなどを接続し、音楽に合わせて演奏が出来るAUX入力端子や、夜間の練習にも最適なヘッドフォン・アウトと、自宅練習に 便利な機能を装備。丈夫なスティール・アンプ・シャーシを採用しながら、約15.4kgと比較的軽量で運搬しやすいポータブル・デザインも魅力だ。

 また、10インチ・スピーカーを2基と1インチ・ツイーターを1基搭載した「BA-210」も登場。こちらはリハーサルやライブ・ステージに対応した283W(8Ω)出力のベース・コンボ・アンプで、ウルトラ・ロー/ハイ・スイッチとHFミュート・スイッチを装備している。外部スピーカー・キャビネット(8Ω)を追加すれば、合計450W(@4Ω)の大出力にすることも可能。

 自宅練習に最適のBA-110に、ライブ・ステージにも対応するBA-210と、更なる進化を遂げたベーシストの定番アンプ。使いやすさも抜群で、初めの一台としてはもちろん、新たにベース・アンプの購入を考えている人にもオススメだ。


製品情報 デジマートでこの商品を探す

Ampeg / BA-110
価格:¥36,000 デジマートでこの商品を探す
【スペック】
●Output Power Rating:40W@4Ω●Tone Controls:+18/-20dB@40Hz(Bass)/+14/-15dB@500Hz(Mid)/±15dB@4kHz(Treble)●Speaker:1×10"speaker(4Ω)●Size:478(H)×406(W)×330(D)mm●Weight:約15.4kg
【問い合わせ】
神田商会 TEL:03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp

製品情報 デジマートでこの商品を探す

Ampeg / BA-210
価格:¥100,000 デジマートでこの商品を探す
【スペック】
●Output Power Rating:283W@8Ω●Tone Controls:±14dB@40Hz(Bass)/+5/-11dB@500Hz(Mid)/+16/-15dB@4kHz(Treble)●Speaker:2×10"speaker(4Ω)、1×1"Piezo HF Tweeter●Size:630(H)×508(W)×381(D)mm●Weight:約21.8kg
【問い合わせ】
神田商会 TEL:03-3254-3611 http://www.kandashokai.co.jp
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN