【東京エフェクター】最初期ロシアン・マフを彷彿させる低音用ファズ「CIVIL FUZZ」

PRODUCTS 2015/02/04

 ハイエンド・ブティックからビンテージまで、エフェクターの販売/買取/委託を行っている東京エフェクターより、オリジナル・モデル第2弾となるブラック・スワン“シヴィル・ファズ”が発売された。第1弾のブラック・スワン・ファズ・ディストーションは、ファズでもなくディストーションでもない「ファズ・ディストーション」という独自の歪みで注目を集めたが、今作は91〜94年頃に製作されたロシア製のビッグ・マフ、通称“Civil War”(←ビンテージ・エフェクター・ファイルVol.15にて紹介!)にインスパイアされたファズとなっている。

 ロシアン・マフの飽和感や音圧、歪みの特性などを再現しつつも、オリジナル・バッファー回路を内蔵するなど実戦的な仕様を装備。ベーシストはもちろん、ダウン・チューニングを多用するギタリストにもオススメで、ベース用エフェクターによくあるミックス・ブレンダーを搭載することなく、ボリューム/トーン/ゲインというシンプルなコントロールにより、ゲインを下げれば質の高いプリアンプとして使用することも可能になる。ゲインとトーンの調整で、ビンテージの“Civil War”を彷彿させる個性的なファズとして使用できる。非常にノイズレスな点も嬉しい。その名の通り、漆黒のボディを持つブラック・スワン“シヴィル・ファズ”。ビンテージ・ペダルは高価だしステージで使うには気が引ける、だけどステージ上で個性的なファズ・サウンドを作りたい。そんなプレイヤーに強くオススメしたいモデルだ。2月下旬発売。

製品情報 デジマートでこの商品を探す

TOKYO EFFECTOR / BLACK SWAN “CIVIL FUZZ” 
価格:¥40,000 デジマートでこの商品を探す
【問い合わせ】
東京エフェクター TEL:03-6804-2591 http://tokyo-effector.jp
デジマート・マガジン

TUNECORE JAPAN